2019年07月05日

ルーフトップ7月号

今月のロフトプラスワン・ウエスト。




アルジェント研究会いいですね。
データサイズの都合で画質荒いので、ぜひチラシを直接ご覧下さい。


現在「ぷれこぐ堂」は夏営業として実験的に12時から20時の営業になっております。
普段と違う客層の方には〝こんな店あったんや〟と言われがちです。  

Posted by チェリー2000 at 13:21Comments(0)チラシ

2018年12月14日

告知いろいろ

今年も最後の月となりました。

いちいち紹介してませんが、毎月恒例のロフトプラスワン・ウエストとテアトルグループのチラシが届いてます。
せっかく送ってもらって余らせるのも何なので、お立ち寄りの際はぜひお持ちいただきたい。



もうひとつ。
古本屋の常で基本一点物になってしまい、棚のレベルを保つのが難しいのですが、新刊を扱うのはまったく門外なのでわからない。
そこで気になっていたのが自費出版本で、ミニコミ誌専門のシカクさんが中津から完全撤退したこともあり、ウチでこのジャンルも引き継ぎたいと思っていたら、渡りに船でツイッターのフォロワーさんから申し入れを受けて取り扱わせて頂くことに。


昭和文化研究の中から特にエロ本を取り上げた一冊
「tee氏の昭和エロ本伝説」 定価600円。

これを取っ掛かりに、そのうちミニコミコーナーを作っていきたい。

ツイッターもたまには役に立つもので、もうちょっと使い方勉強したほうがいいかなと思いました。  

Posted by チェリー2000 at 17:03Comments(0)チラシ

2018年03月09日

金の匂い

確定申告いってきました。

まあ例によってお恥ずかしいばかりの成績発表となりまして、身の縮むのは申告会場の22階という高さによるものばかりではないのでした。

その後、何となくネット流してたら、ウチと同期の古本屋が一年ほど前に廃業してたことを知る。

古本屋というのはなかなか魅力のある商売ではありますが、他に選択肢があるときに未練ひくほど旨味があるワケでないのが実情。
僕のようなロマン派の甘ちゃん店主は、店の運営のイメージとかけ離れた日銭稼ぎの日々に店内もすっかり荒み、目の輝きもいつしか曇ってやさぐれてしまいがちなものです。


趣と実を両立させるなら本気でしっかりやらねば、ということでロフトプラスワン・ウエストの本気のチラシ、ルーフトップ3月号が届いてます。


今月はビッグネームが揃ってるなあ。

チラシの中に挨拶状が入ってて、そこに〝気になるイベントに招待します〟って書いてあるんですけど、これってロハって事なんでしょうか。
まあそれならそれで厚かましくてよう手を挙げれんのですけどね•••。

それよりスタッフ募集の方が気になる。

  

Posted by チェリー2000 at 00:05Comments(0)チラシ