2019年10月24日

ラジオ男の墓場

最近、関係ない話ばかりで店の情報が乏しすぎると、人づてにご来店頂いたお客様などにはお叱り頂きがちな当ブログですが、懲りずに関係ないラジオの話をひとつ。

南海放送の「痛快!杉作J太郎のどっきりナイト7」

パーソナリティはもちろん杉作J太郎ですが、言葉運びもたどたどしいし、思いつきで喋りだすと途端に着地点を見失ってしまいまくるし、正直、ラジオパーソナリティにあるまじき話し下手です。

しかしながらその濃度は、どっかの局が大改編後に並べたような、たいして話すネタもない女子アナとチャラチャラやってるサブカル系番組とは粘度が違います。
これがなんと毎日やってるんだから南海放送の正気を疑います。
先ごろ亡くなった吾妻ひでおの話も、たぶん日本で一番ねっちりやってるのでタイムシフトでどうぞ。

捨て身の男の討ち死にっぷりを、ぜひその耳でご確認ください。

そして今週末はこちらも濃厚なイベント「昭和世俗本展覧会」があります。


土曜はちょっと早めに閉めるかも知れませんので、ひとつよしなに。
  

Posted by チェリー2000 at 11:19Comments(0)チラシ告知

2019年10月08日

なんとなくホスピタル

おかげさまで「ガサキング誕生祭」は盛況のうちに無事終えることができました。
個人的にも楽しく過ごさせていただきました。

ただ、朝が苦手なのとあまりの気候の良さに船を漕ぎながらだったので、失礼があったかもしれない点、お詫びいたします。

そこで、おもてなし不足分の補填として素敵な情報をひとつ。

MBSラジオで今季の「メッセンジャーあいはらの 夜はこれから!」が始まったことをお知らせします。
第一回がラジコのタイムフリーでまだ聴けるので、消えないうちにどうぞ。

そして10月26日に開催される「昭和世俗本展覧会」。


当店でも絶賛取り扱い中のZIN「昭和エロ本伝説」でおなじみのtee氏が蔵書を開陳するイベントだそうです。
このイベント11時から23時までとやたら長いと思ったら、小林万里子ライヴと合同開催でした。


正直“小林万里子って誰?”ってなったんですが、紹介を読んでみると“あの「れいぷフィーリング」の人か!!”と、小膝を叩いてしまいました。
ミスター69(ロック)さんは…ごめんなさい本当に知らないと思います。

まぎれもなくクレイジーなこのイベントが、なんと無料(投げ銭制)。あまつさえ飲食持ち込み可。
実際にやるのはどうかと思いますが、近所のスーパー玉出で半額になった牛乳とコッペパン買い込んで一日居座ることも理論上可能なのです。

これはもう行かない理由がないですね!

涼しくなってきて僕もそろそろアップを始める季節ですが、ご同輩が多いようで10月はイベント目白押しなので、ひとつと言いながら2つ紹介してしまうというクリステル以上のホスピタリティーを発揮してみました。

それが今の気分だから。  

Posted by チェリー2000 at 21:04Comments(0)チラシ告知

2019年09月25日

緊急指令10・4、5、6

それなりに涼しくなりましたので、今週からサマータイム終了して、通常営業に戻っております。

もう秋模様という事で、春につづき参加させていただく事になりました、尼崎の三和市場活性化イベント。
「ガサキング誕生祭」


10月5・6日の本番に4日の前夜祭を合わせて3デイズのイベントです。

今日チラシを渡されてもう来週末と、かなり差し迫った予定になってます。
話自体はもうちょっと前に決まってたんですが、様々な事情のすり合わせがあって押しに押した結果だそうです。

僕は例によって今回もレジャー感覚で参加します。
売り物はたぶん前回同様のアメコミのリーフレットと、できれば他にも何か持っていこうかなと思ってます。

今回のゲストの皆さん。


朝日ソノラマ「宇宙船」の連載でマニアの道を標してくれた聖咲奇さんが個人的に注目です。

僕は運営とは関係ないんですが、いろいろ厳しい環境で頑張って企画されているので、ぜひ成功していただきたい。

もし特撮系にいくらかでもご興味あれば!
ぜひ!
ご来場を!!  

Posted by チェリー2000 at 21:04Comments(0)チラシ告知

2019年09月19日

時期的にはむしろハロウィン

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、まだまだ暑いとはいえ、さすがに空気は夏の物でなくなって来ました。
ということで来週からサマータイムを終了して、通常営業に戻す予定です。

夏をセーフモードでやり過ごして、そろそろオンシーズンに向けてアップを始める気分も出たり出なかったりしておる僕ですが、どことも似たような物なのか、最近ちょこちょこ届くフライヤーはどれも10月のスケジュール。

順次ご紹介していくつもりですが、今回はこちら。

「ヤクタタズ!」


僕も古書組合在籍時にはお世話になりました廃業されたクライン文庫さんが、彼の岸へは渡らずどっこい生きてた再活動はなんと劇作家。
10月22日にその第一回公演ということです。

相模原障害者施設殺傷事件に題をとった作品ですが、店頭にチラシを置いてますので詳細はそちらをご覧ください。

“そんな手間かけられるか!”との向きの方は↓コチラへ。
https://www.facebook.com/yakutatazu.project/  

Posted by チェリー2000 at 21:47Comments(0)チラシ

2019年07月05日

ルーフトップ7月号

今月のロフトプラスワン・ウエスト。




アルジェント研究会いいですね。
データサイズの都合で画質荒いので、ぜひチラシを直接ご覧下さい。


現在「ぷれこぐ堂」は夏営業として実験的に12時から20時の営業になっております。
普段と違う客層の方には〝こんな店あったんや〟と言われがちです。  

Posted by チェリー2000 at 13:21Comments(0)チラシ

2018年12月14日

告知いろいろ

今年も最後の月となりました。

いちいち紹介してませんが、毎月恒例のロフトプラスワン・ウエストとテアトルグループのチラシが届いてます。
せっかく送ってもらって余らせるのも何なので、お立ち寄りの際はぜひお持ちいただきたい。



もうひとつ。
古本屋の常で基本一点物になってしまい、棚のレベルを保つのが難しいのですが、新刊を扱うのはまったく門外なのでわからない。
そこで気になっていたのが自費出版本で、ミニコミ誌専門のシカクさんが中津から完全撤退したこともあり、ウチでこのジャンルも引き継ぎたいと思っていたら、渡りに船でツイッターのフォロワーさんから申し入れを受けて取り扱わせて頂くことに。


昭和文化研究の中から特にエロ本を取り上げた一冊
「tee氏の昭和エロ本伝説」 定価600円。

これを取っ掛かりに、そのうちミニコミコーナーを作っていきたい。

ツイッターもたまには役に立つもので、もうちょっと使い方勉強したほうがいいかなと思いました。  

Posted by チェリー2000 at 17:03Comments(0)チラシ告知

2018年03月09日

金の匂い

確定申告いってきました。

まあ例によってお恥ずかしいばかりの成績発表となりまして、身の縮むのは申告会場の22階という高さによるものばかりではないのでした。

その後、何となくネット流してたら、ウチと同期の古本屋が一年ほど前に廃業してたことを知る。

古本屋というのはなかなか魅力のある商売ではありますが、他に選択肢があるときに未練ひくほど旨味があるワケでないのが実情。
僕のようなロマン派の甘ちゃん店主は、店の運営のイメージとかけ離れた日銭稼ぎの日々に店内もすっかり荒み、目の輝きもいつしか曇ってやさぐれてしまいがちなものです。


趣と実を両立させるなら本気でしっかりやらねば、ということでロフトプラスワン・ウエストの本気のチラシ、ルーフトップ3月号が届いてます。


今月はビッグネームが揃ってるなあ。

チラシの中に挨拶状が入ってて、そこに〝気になるイベントに招待します〟って書いてあるんですけど、これってロハって事なんでしょうか。
まあそれならそれで厚かましくてよう手を挙げれんのですけどね•••。

それよりスタッフ募集の方が気になる。

  

Posted by チェリー2000 at 00:05Comments(0)チラシ