2010年06月09日

「こいつは楽しめそうだ」

出稼ぎが終わって、明日からのプチ・リニューアルオープンに向けて作業中です。

一服して飯にするかと思うも、作る手間も時間ももったいないので「なか卯」で牛丼を食べました。
有線から流れる水木奈々に〝上手いんやろうけど、クサい歌い方やな〟などと思いつつ、食べ終わってさっさと帰宅。

食休みがてらPCを起動して、ネットの作業に手を付ける。

ついでに巡回してると、「ヴァンキッシュ」のサイトもリニューアルしてました。
ムービーはカッコよかったけれど、残念なのはマルチが無いらしいという事です。

味方を引き連れてたスクショはどうもNPCだったみたい。

しかし、この手のシューターでマルチ無しとは、かなり思い切った判断だな、と思います。
たしかにあれだけのスピードやアクションは、対戦向けに調整された動きでは不可能でしょうが…。
やはり個人的には残念。






今回、泊まり勤務で有り余る時間に、久し振りにじっくり本を読みました。
本屋のセリフじゃありませんが、他に何もなかったので仕方なく、です。

とはいえ、改めて本は素晴らしいですよ。
これだけの充実感があって、時間がつぶせて、この値段とは!って感じです。

ちなみに読んだのは「ソラリスの陽の下に」。
当店で300円で売ってるこの本で、二晩有意義にすごせました。

ちなみにタルコフスキーの映画は未見。  

Posted by チェリー2000 at 22:34Comments(2)ビデオゲーム

2010年06月09日

何もかも、みな懐かしい

今日明日の泊まりで、オークのバイト及び、今回の出稼ぎ期間が終了です。


このしばらくは、あまり本に触れることも少なく、あっても一塊の荷物としてだったので、古本屋らしい感じじゃ無かったですが、それも明日まで。

明日は帰ってまず店の整理をして、それから増設した棚用に在庫からチョイスし、店出し商品に仕立てる作業をする予定。

本当は、期間中まだいじりたいところが色々あったけど、上手く時間ぐり出来なかったので、まず店の格好をつける作業を優先で。

今回の経験で、自分の環境で即売会を販路とするための方向性と限界点が見えてきたのは良い勉強になりました。

なにやら、ずいぶん長かった様に感じますが、明日から普通の古本屋に戻ります!
  

Posted by チェリー2000 at 00:15Comments(0)古本屋