2010年08月19日

馴れないことを

世のキッズが夏休みの宿題に追われるころ、僕も宿題に青息吐息になっておりました。
初参加の目録作成です。

結局のところ即売会とおなじく、店頭に出し切れない棚から溢れた一軍レベルの戦力が無いと、ピッキングが実にはかどらない事を身に染みて知ることになりました。

あまつさえ原稿作成自体にも四苦八苦。
エクセルで作ろうとすると、印刷する際にサイズが合わなったりで、試行錯誤の末、比較的使い方がわかるフォトショで強引に作成。
しかし折角ちゃんと印刷して出せたにもかかわらず、ファックスが無いためウチからは送信できない。
コンビニで出そうか、と思ったけどコンビニファックスは非通知設定になってるらしく、相手が非通知拒否してたらどうにもならなので、メールにJPG画像を添付して送るのが一番、柔軟に対応できるだろうと思いデータ入稿することに。

馴れない事をすると、ああだこうだと無駄に行きつ戻りつしてしまうという、典型的無駄ステップを踏んでしまいました。

20日の締め切りには何とか間に合いましたが、想定外のミスや行き違いが出てきやしないかと、今もヒヤヒヤです。

こういった販路の拡大は、今後重要なものになっていくかもしれませんので、考えておくべきことだとは思うのですが、とりあえず現在庫を整理し、その上でレベルの高い本をストックしてから向かわないと、苦労が多いわりにハンパな仕事になってしまい結果が出せないという悪循環を断てないので、大鉈ふるって準備を整えるまで、この手のイレギュラーな売り方は控えようと思いましたとさ。  

Posted by チェリー2000 at 17:06Comments(0)古本屋