2010年08月21日

夏は暑すぎて

ここ数日、気のせいかセミの鳴き声が大合唱から、街角パフォーマーレベルになっている気がします。
反面、夜気のなかに僅かに熱気以外のものが混じっている感じがして、耳をすますと秋の虫の音がきこえる。

ラジオをつけると、そんな話が枕詞になってるこの頃。

今日も今日とて、浜村淳が映画をラストまで語り切る土曜の朝。
今回はいまMBSが大プッシュをかけている「ハナミズキ」でした。いいのかいMBS。

ラストまで、とはいっても〝マグロ漁船に人影が見えました、さあ、誰なんでしょう。このあとラストシーンです〟と、最後のところは一見ボカしてます。
が、ラストだと言った上で、どんでん返しがあれば、いや、むしろ無くても〝この後、びっくりする意外な展開が!〟くらいの嘘を平気でつく引きを作る浜村淳が、何も言わないなら何にもないに決まってます。

言わないことが百の言葉より雄弁に語るという、さすが浜村淳。感服しました。


その後、下手な怪談よりサッブイ空気漂う、西川きよし師匠との絶対零度対決に、虚ろな渡辺たかねの笑い声がこだまする、ナゾナゾタイム。
リスナーのお便りを必要以上に重く読み上げる「私の好きな歌」。

いや、関西の朝に浜村淳は欠かせませんなぁ。  

Posted by チェリー2000 at 18:59Comments(0)ラジオ