2010年12月12日

人だけが変わらず

夕べ銭湯のテレビで見たシュリンプの〝出かけるのをやめなさい〟に不覚にもウケてしまった。

店を開けてラジオを聴いていると「ミッチャン・インポッシブル」でメール・電話が3日なかったら疎外感を覚えてしまうという話題が。

そこで自分の着信履歴を見たところ、一番最近でお母ちゃんから9日。
その前は8日の間違い電話、その前は11月30日に仕事の連絡。

メールは調べるまでも無いので、むしろ3日とあけずプライベートな連絡がある人が信じられません。
ちょっと面倒くさいと思わないんでしょうか。
まあ軽い中毒症状なんでしょうが。
それとも現代人は本当にそこまで渇いているのだろうか。内山田洋とクールファイブ「東京砂漠」じゃあるまいに。

しかし最近はスマートフォンが主流になりつつあるようで、むしろ通話以外の性能に向っているように思うのですが、携帯で軽薄短小なソーシャルゲームがヒットしたところから向上して、古めのコアゲーム、いわゆる普通のゲームが出てくるようになってるみたいです。

なんかやり難そうだし、アレって気軽に出来たから良かったんじゃないのかと思わなくも無いのですが、著作権切れ作品みたいにレトロゲームがライブラリ化されていったら何か凄いなぁ、とも思います。

古い作品で、現在なかなか手にする機会の無いものは本でもゲームでもあるので、そういうものが希少価値とか無く気軽に手に出来るのはとても良い事だと思うので、ぜひ電子書籍とかもそういう方向に伸びていって欲しい。

ていうかSNSが何かもよく知らないし、スマートフォンも持ってないんですけどね。  

Posted by チェリー2000 at 17:11Comments(0)