2010年12月25日

満員御礼

アマゾンの注文がちょうど即売に出してるブツだったので、しかたなく朝から取りに会場に出かけると、いい具合に冷え込んでいて清々しい気分でした。
いっそ年中これくらいの気温なら良いのにと思いつつ、会場に着くと昨日の売り上げを見せてくれました。

とりあえず初日のギャンブルは負けでした。

明日は朝の内に半分ぐらい荷物を引き上げて、夜に再び回収に向う段取りです。
なので、明日はちょっと早めの6時閉店になります。

今日の売り上げが推移するようだと、経費も出ない感じになりそうですが、今回に関してはある程度予想していた状況なので、特に落胆というほどはありませんが、同じ事を繰り返す意味は無いので今後は保険をかけて、もうちょっと無難なラインで壁を作っといた方が良いかとは思いました。

店の方はやはりというか、たいして人も居なくて暇な一日でした。

土曜日は「それいけメッセンジャー」と共に楽しみな番組、「満員御礼!福島一丁目劇場」があります。
前番組「ふらちなサタデーナイト」から続くこの番組では、「鶴光のDJ天国」で下ネタ勘を磨いた喜多ゆかりアナの自在な立ち回りを堪能できます。
本人にはそれほど技のレパートリーは無いものの、文三、鶴光の食いつき具合に〝これは下ネタ臭い〟と感じ取ると、何が来るか判らなくても、ちゃんとロープに走り、帰ってくる。
その辺の流れを読むテンポと受身の味わいに深みを増している。
相手の技はとりあえず受けるタフネスもなかなかのものだ。

「おはよう朝日です」でとっくに人気の喜多アナですが、所詮はテレビ、しかも朝。
ラジオらしい芸人のダーティなノリに対する女子アナというアングルを巧みに演じる喜多ゆかりアナは、いま注目のレスラーの一人です。

惜しむらくは「DJ天国」が不定期レギュラー番組で、番組情報が公式でも得られない放置ぶりのため聞き逃しやすい事。
ひょっとして有料配信に誘導するための計略なのだろうか。

それくらい商売っ気を出せばウチも「満員御礼!」と言える日が来るのかもしれませんな。
  

Posted by チェリー2000 at 21:17Comments(0)ラジオ