2011年01月05日

バーチャ狩猟民族

先頃発売された「モンスターハンターポータブル 3rd」がすごい売れてるそうですな。

人気があるのは知ってたし、発売に際して今じゃFFやDQでも大して混乱が無い中、結構な騒ぎがあったとか何とか噂を耳にしてはいましたが、まわりにあまりハマッてる人がいないので実感が無かったモンハン人気。

海外ではあまり支持されてないと言われるモンハンですが、ガラパゴス的な国内人気だけで400万を売ったのだとか。
モンハンのおかげでカプコンもPSPも助かってるんだろうなぁ。

さすがにそれだけの数売るにはコアゲーマーだけが買ってるという事は無いようで。
そういえば以前、知り合いの女の子も買っていました。

そのコはゲームといえばほぼ任天堂専門で、最近ではゼルダとポケモンくらいしかやってなかったみたいなんですが、彼氏の影響でかモンハンをやってるみたいでした。
その話を聞いたとき〝なんていうか、モンスターをハンティングするのが好きなんですね〟と言った覚えがあります。

ポケモンは海外でも大ヒットしてるけど、あくまで子供向けで厳密には「狩り」とは言えない感じのものですが、生々しいモンハンが欧米より日本で人気があるというのも面白い現象ですね。

ゲームの世界では日本人のほうが狩りを好むのか。
まあ、むしろ現実に狩りを楽しむ連中だからバーチャルでやる意味が無いのかも知れない。

と、以前輸入物の縁日で売ってそうな安っぽいビニール製の子供向けボウガンが妙に仕様が細かくて、よくよく見ると親が子供にボウガンの使い方を学ばせるためのオモチャである事が判明したときの事を思い出して妙に納得したのでした。  

Posted by チェリー2000 at 21:29Comments(0)ビデオゲーム