2011年01月20日

爆走一番星

今日は落札物を回収するべくスペース空け用に作った出品物を載せて、今年初めてカーゴバイク「BULLITT」を出庫。

久しぶりなので車体を磨き、タイヤに空気を入れておきます。
荷重に晒されるカーゴバイクにおいて、タイヤのエア圧は極めて重要なので、きちっと計測して小まめに追加するのが望ましいのですが、面倒なので雰囲気でやってます。

快適にスタートを切り、サクッと仕事をして帰るはずでしたが、落札物が思ったより多かった。
カサもあったが、なにより重い紙の本ばかりで、かなり怖い状態に。
こうなると一番避けたいのは「ストップ&ゴー」なので、遠くの信号と近くの辻つじに気を配りながらとにかく可能な限り止らないよう駆け引きを繰り広げるノンストップゲームの始まりです。

「大!大!大!大!」とばかりにノックよろしく走り出したら、ハンドルが効き難くて非常に焦る。

坂の途中で極めて難儀な停車をして調べてみると、文庫本の口が前輪に干渉していることが判明したので積み替えて再出発。

当初予定していた寄り道は、物理的にも精神的にも時間的にも厳しくなってしまったので諦めましたが、幸いにして長い道のりを三回の停車で乗り切り、無事到着。

急いで荷物を担ぎこみ、そのまま開店。

大量の本を捌くことに既に疲弊した精神が多少めげるも、とりあえず一息。

リフレッシュの為に頂き物の高級紅茶を淹れることにしました。

せっかくなのでセットのジャムでロシアンティーに。

ちなみに本当のロシアンティーにはジャムは入れないらしいです。
ナポリタンみたいなもんでしょうか。


このジャムは普通に舐めても美味しかったです。

落ち着いたところで、ボチボチ座敷にそそり立つ山を切り崩していきましょうかね…。  

Posted by チェリー2000 at 20:30Comments(0)古本屋