2011年03月10日

オラ何だかワクワクしてきたぞ!

キネクトがワールドワイドで爆売れでギネスに載ったらしいです。

でもウチのは電源入れるとぺこりとお辞儀をする〝毎度ありがとうマシーン〟と化しています。

そろそろ安易なパーティー向けトレースデバイスとしてでなく、360機能を拡張するマルチインターフェイスとして新たな地平を開拓してもらいたい。
せめて情報だけでも出して期待感を維持して欲しいものですが、日本で空気同然でも世界的には余裕の展開だから、今はむしろ笑い待ち状態なのかもしれません。


まあそれはそうとして、来週は市会にはじまり即売会とその準備と、更に小銭稼ぎのバイトを同時進行で行う強行軍スケジュールが待っています。

実際問題いまの店舗売り上げは赤字だらけ、しかも即売会とバイトが不向きな営業形態なので補填も難しい。
この辺をスムーズにこなすなら店舗をやめてしまうのが、経費も軽くなるし一番だなとも思ったりしてしまいます。

でも面白くない事はやりたくないし続かない、というワガママを通して生きてきた自分を今更変えて幸せになれるとは思えません。

この店も三年目に突入し、笑い待ちの余裕なんかまったく無く、近所の花屋の廃業を見るまでも無く、そろそろ何らかの結果を出さねばならない時期に来ています。

「生まれながらの性で、断末魔の時さえ心で笑う男」でお馴染みの僕としてはしかし、正直楽しみでさえあります。

ある意味ぷれこぐ堂のこれから一年はいろんな意味で面白くなる、とキネクトの現状より余程期待ができるのでした。  

Posted by チェリー2000 at 21:19Comments(0)古本屋