2011年03月11日

泣かないぞェ!

本日も、なんやかんやと半端な用事で右往左往。
途中、前を通った中学校でどうやら卒業式があった模様。
どうもチビッコが多いと思ったら、どうやら春休みに突入していたワケでした。

卒業式で泣かないと冷たい人と言われそう説がありますが、僕は卒業式で泣いた事はありませんし、それで後ろ指を差された経験もありません。

ただ小学5年生の時に、クラスメート(男子)が転校する事になりお別れパーティが開かれた際、終盤になって仲の良かった男子の間にボロ泣き症候群が発症。

僕は学校以外のプライベートな時間を一緒に過ごすほどの仲でなかった事もあって、〝ああ、そろそろクライマックスだなぁ〟くらいに思った程度に傍観してたところに、突如、予想外の「お前、なんで泣かへんねん!」とのツッコミを頂戴してしまいました。

なんでって言われても困ってしまうのですが、激昂して泣きじゃくる小学生を目の前にしては、オッサンになった今であっても途方に暮れざるを得ません。

僕はとりあえず机に突っ伏し、亀になることで完全防御体勢になり、ただただ嵐の過ぎるのを待ったものでした。
今にして思うと、この解決法もなかなか無茶ではあります。


幸か不幸か、あまり喪失の涙といったものに縁の無い人生を送ってきた僕ですが、今日はこのブログを見て来たというお客さんが居られました。
近いわけでもないく、ついでに寄るところがあるわけでもないこの場所に、しかも営業時間がわからない為、何度も無駄足を踏ませてしまった末のご来店とのこと。

こんなわけの判らないブログでもやってて良かったなァと、ありがたくて涙が出る思いです。

まあ泣きはしないんですけどね。  

Posted by チェリー2000 at 19:12Comments(0)古本屋