2011年03月18日

熱き心に

昨日はこのバイト史上、もっとも寒い夜で準備が少し足りない感じでしたが、今日は大丈夫そうです。

でも週末はグズつきそうだとかで。

風雨に晒されていて、被災者のことと共に、ホームレスの人のことが考えさせられました。

人生から転落するのは、何も自己責任に基づくものばかりではなく、それこそ降ってわいた災難がつまずき始めであることも少なくないでしょう。

でも彼らに対してあまり今回の地震のような同情は、なかなか集まらない。

実際問題、敗者が居ないと成り立たない世間になってるのも確かかなとも思います。


以前、中島らもが冷え込むなかでホームレスの人を見て、『死んでまう!』と直感して、毛布をとって来てあげたそうな。
後日、工事現場から作業員が声をかけてきたと思ったら、先のホームレスだったとか。

人間、わずかでも希望や喜びがあれば頑張れるようです。

僕は今日の野宿を、MP3に落とした『いつもラジオと一緒』のCDを楽しみに、1日生き延びる所存です。  

Posted by チェリー2000 at 21:24Comments(0)