2012年01月31日

31日営業中

本日も16時より営業開始。
24時までの予定です。

いつも通り、ギリギリまで外回りの用事をして、時間になったらとりあえずシャッター開けて、メシでも食いながら準備をボチボチやるべえ、などとルーズなスタートを切ったのですが、すぐに来客がありその後もなかなかお客さんが切れません。

さらにはダンボール3つ分くらいの買取があり、せっかくちょっとずつ処分して広げたスペースが一気に埋まって嬉しいやらしんどいやら。

  

Posted by チェリー2000 at 18:47Comments(0)古本屋

2012年01月29日

ライク・ア・バージン

ここのところ、さすがにちょっと飽きたのかチビッコ襲来がやんでいます。
まあ来なければ来ないで、インフルでもやらかしてんじゃないかとちょっと心配になるものです。

チビッコとの遊びで最近けっこうはまってるのが折り紙。
完成品はふた昔前のポリゴンモデル程度のリアリティなんですが、説明に沿って上手く折り上がっていくのは模型作りの楽しみに似ていて大人ながら、オッサンながらに楽しい。
そこで今回、折り紙といえば知ってる人は良く知っているユニコーンを作ってみる事に。
折り方はネットで調べてみると案の定すぐ見つかりました。

大きく2枚で作って組み合わせるタイプ。
今度は銀の折り紙で作ってみます。

でも実は最初のニワトリのほうが可愛くて好きなので、ニワトリの折りかた探してみます。  

Posted by チェリー2000 at 19:06Comments(2)おもちゃ

2012年01月29日

29日営業中

日曜日なので12時からの営業開始です。

用事を午前中に済まさないといけないので昨夜は早めに寝ましたが、だからといってちゃんと眠れないのはどういう訳だ。
眠い目こすって開けた甲斐があればよいのですが。

そんなシミッタレた気分をいや増しに増してくれる確定申告の時期がやってまいりました。

しかも今年は「経済センサス活動調査」なるものが配られて、一足早くこの一年の出来を報告せねばならんのです。
まったくしょうむない事で手を煩わせるなよ、と電卓片手にブツブツいうとります。  

Posted by チェリー2000 at 13:15Comments(0)古本屋

2012年01月28日

28日営業中

今日は土曜シフトなので、12時から21時まで営業してます。

慣れたのかそんなに寒くなくなってる気がしますがどうでしょうか。
すでに何人かお客さんも来られており、大変ありがたい。

たくさんお越しいただけて、たくさん買っていただけるともっとありがたいので、ひとつよしなに。  

Posted by チェリー2000 at 14:24Comments(0)古本屋

2012年01月27日

勝者の誉れ

きんと冷える日が続いております。
ジムにひと風呂浴びに自転車で走っていると、向かいから自転車で走ってくるオッサンが大きくクシャミ。
飛沫も落ちぬ間に、その勢いのまま唾を吐く。

えらいジューシィやのう、旬か、おっさん今が旬なんか。
と心で問い詰めながらすれ違い。

ジムに入って風呂仕度。
今日は早めに動けたので、ひさしぶりにジャグジーに浸かろうと水着でプールエリアへ。

金曜日はアクアビクスのレッスンが入っていて、プールまでの階段の途中ですでにコーチのカマっぽい掛け声が聞こえてきます。
さらに上がると聞こえてくる音楽。
それはビートルズの「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」でした。

今を去ること二年前、組合に入って間もない頃の新年互礼会で、新加入者に突如振られたカラオケ。
無難にSMAPあたりでお茶を濁しときゃ誰も気にも留めないだろうに、なぜか選曲されたのがこの「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」。
〝知ってるでしょう?〟の一応の確認はあるも、曲は知ってても歌えるのとは訳が違うのが英語詞というもの。

けっきょく曲が始まれば
ハフィフフハヒホォホォフィフィフォ~ン ハヒェホフフィフィフフェフ~ フォフィファフィホホフヒフェフェ~フォ~ アメマアヘアヘアヘウヒハ~ オブ・ラ・ディッ、オブ・ラ・ダッ オブ・ラ・ディ~~ッ ブラ~~ッ!!…ハーンフフフフォフ~ンフ~ン

マイクが二本しかないことを幸いと、頑なにマイクの受取を拒否する僕とEBS。
「なんでこんな難しい曲にしてん」と野次も飛ぶ地獄絵図。

ジャグジーに浸かりながら感じた寒気は、湯のぬるさばかりではありますまい。


時間に余裕があったので、ジムを出た後更に買い物。
コンビニのポスターに掟ポルシェを発見。
まったくコンビニエンス感のない人選に目を疑ったら、なでしこJAPANでした。

プロスポーツといえば、あくまでエンタテインメントです。
いまやエンタテインメントの世界では多少の修正は常識だとわきまえております。
いや、なでしこさんがどうこうと言う訳じゃないですけど、まあ演出も大事だと思うのです。

〝スポーツは動いてないとダメだから、修正は無理なんじゃないか〟という人は映画「バトルランナー」を観ていただくとして、まずはパネルマジック的に良いイメージを植え付け、本体を好意的に見る素地を作っておくための修正を施してみてはどうでしょうか。

という訳でこちらの掟ポルシェ改め、なでしこさんをフォトショでちょっと加工してみました!仕事しろよ!






はい、ドン!

魅惑の変身、フォンテ~ヌ。

昔から功成し名を遂げた人物は美化されて伝えられるものと相場が決まっています。

大金星のなでしこさんが野晒しでは失礼にもほどがあるというもの、このぐらいの修正は当然の褒賞、否、国民の夢と希望と言うものではないでしょうか。

まあこんな事してる僕も失礼にも程があるわけなんですけどね。  

Posted by チェリー2000 at 19:34Comments(0)よもやま!

2012年01月27日

27日営業中。

本日は無事に時間までにちゃんと開店しました。
予定通り今日も24時まで営業したいと思います。
今日は少しはお客さん来るかしら。

明日は土曜なので12時からの営業になります。
この週末あけたら、はやくも一月も終わりです。  

Posted by チェリー2000 at 17:15Comments(0)

2012年01月26日

勢力図変更計画

昨夜、寝入りに「ANNR」をかけたままにしたので、今朝は「よお子のHAPPY工房」で目を覚ましました。

眠りの妨げにならないよう音量を絞ってあるので、通行の環境音が混じると良く聞こえないのですが、時期と言う事でしょう、受験の話題から太宰府天満宮と流れ、かかった曲がさだまさし「飛梅」。

たしかに大宰府を舞台にした曲ではあるけれど、あれは他所の土地に出て行く女の心変わり(の前兆)を飛梅伝説と対比して語った歌なので、受験生の応援ソングには一切なりません。
時間帯的に受験生は対象ではないでしょうから、あくまで時間稼ぎのひとネタだったんでしょう。

「とりあえず音楽で間を埋める」というのはありがちですが、前々から棚を見ていて意味は違えど同じ言葉を脳裏に浮かべておりました。
僕自身はノーミュージック・ノーライフ派では無いため、さほど興味が無いものの、サブカルチャー全般がウチの基本である以上、一大派閥の音楽ネタを切り捨てられないでいたのですが、やっぱり詳しくないものは扱いづらいので、他の本が増えてきた事もあるしそろそろ本気で撤退を考えています。

小さな店ですし、やはり尖がった方向目指したほうが良さそうというか、そのほうが面白いかなと思うので。
あとは在庫処分と補充分の流れをなるべくスムーズにするよう心がけます。

※ここまでは昨日書いていたら、知り合いから岩牡蠣をもらったため調理に追われて放置してしまっていた分です。


起きて部屋を出て一番に出迎えたのは、どり蔵のゲロでした。
とりあえず片付けて、ひさしぶりのアマゾンの注文品を発送しに外出。
ついでに(というかこっちが本命)ダイソーにより、限界が近かった湯沸かし器の種火用単一電池とかいろいろ業務用品を購入。

帰ってくると小包が届いてました。
アマゾンUKから買った「宝島」トレジャーボックスでした。

リージョン2、PAL盤。
日本語がちゃんと収録されてますが、タイトル、スタッフロールがなどイタリア語に差し替えられています。
「宝島」はスティーブンソンのオリジナルより男臭い海洋冒険ロマンとなっていて、出崎&杉野コンビの代表作のひとつと言える作品です。
劇伴は「マクロス」「スペースコブラ」でもおなじみの羽田健太郎。
観始めるととまらない全26話・DVD5枚のボックスセットです。

DVDも増えてきてるので、いよいよ置き場所を都合せねば。  

Posted by チェリー2000 at 21:30Comments(0)古本屋

2012年01月26日

26日営業中

バタバタしててうっかりしてましたが営業中です。

今日は寒いと思ったらチラチラ雪が降ってました。
こりゃ、今日もみんな急ぎ足で帰宅するパターンですかな。

でも24時まで営業してますので、近くにお寄りの際はひとつよしなに  

Posted by チェリー2000 at 18:52Comments(0)古本屋

2012年01月25日

25日営業中

15分ほど遅れましたが、本日も通常営業中です。

日付を確認したら、来週だと思ってた金曜クラブが今日だったと気付きました。
来週はもう水曜無いんですね。
新会長になったという事なので、はなむけにちょっと出品しようかと思ってたのですが、空振りしてしまいました。

もう一月もおわりか。  

Posted by チェリー2000 at 16:51Comments(0)古本屋

2012年01月24日

売ってはいけない物もある

けっきょくシーズンパスを買ってしまいました。

GoW3の話です。


作業に集中したかったのでゲーム絶ちの意味でいったんフレンドを全部消してしまったのですが、ゲーマータグの都合で意外にフレンド登録を送られる事があり最近また増えてきて、ゲームに誘われる事もでてきました。
最近まではホストがコンテンツ持ってれば特に問題なかったのですが、さすがに買った人が割り食った感があるからか、単にもっと買わせたかったのか、新しいコンテンツは無いとある人とのマッチングが出来なくなっているようで、迷惑かける形になるので購入に踏み切りました。

まあどうせまだまだやるだろうし、3000円くらいなのでそのうちとは思ってましたが、結局〝迷惑かけたくない〟が最大の動機になったと言うところが、我ながら日本人らしいメンタリティだなと思います。

いわゆる〝恥の文化〟の変則的発露だと思いますが、こうした慎み深さはなんだかんだ言っても日本人の美徳でないでしょうか。
ジムで良く会う、〝髪を乾かす以外にドライヤーを使うな〟の指示に対して、テーブルの上にドライヤーを作動させたまま置き〝たまたまこういう状況が生まれただけで意図は無い〟みたいな顔して、仁王立ちで股間を乾かしているオッチャンは、残念ながら慎みの方向性に間違いがあると言わざるを得ませんが。

さて、こういう遊びは幼稚で金が出て行くばかりで不毛だ、などと前時代的な発想の人や賭け事などのオヤジ遊びをやる人なんかに言われる事もありますが、最近じゃ価値観も多様化してて〝不毛な遊び〟も銭になったりしてて、ヤフオクを巡回してると時々そういうのに出くわします。

自作のイラストなんかが万単位になってたり、3000円くらいで普通に売られてるプラモを作ったものが10万以上で落札されてたのはさすがに正気を疑いましたが、本格的に職業にしてなくてもちょっとした余芸が副収入になることもあるようです。
この手軽さはネット時代ならではですね。

もちろんそれなりの技術があればの話で、中にはそれを横目に見て欲の皮突っ張らかせた人が、そりゃねえだろレベルの代物を出してて、見てる方が恥ずかしいやらガッカリやらって惨劇に出くわす事もあります。

まあ僕の場合は完全にただのお遊びなので、なんの言い訳にもなりません。
というか、遊びは無意味なほど楽しみの純度は高いので、あえて言い訳する気もありません。

仕事のぶんに関してはもっと売れてくれないと困りますが。  

Posted by チェリー2000 at 23:32Comments(0)ビデオゲーム

2012年01月24日

24日営業開始

本日もだいたい時間通りに営業開始。
終了もいつも通りだいたい24時を予定してます。

昨日は定休日だったのですが、これに関しては当日に告知するべきか、それとも前日が好ましいのか。

  

Posted by チェリー2000 at 17:22Comments(0)

2012年01月22日

22日営業開始

日曜日。
本日も12時ごろから営業してます。
なかなか時間通りにできないので〝~時ごろ〟という曖昧な表現は必要だなと感じています。
看板を作るときには取り入れよう。

というかそろそろ始めて3年が経とうとしてるのに、いまだに看板を用意してないルーズさが全ての元凶のような気がしてなりません。
  

Posted by チェリー2000 at 13:04Comments(2)

2012年01月21日

清く貧しく

まいど不景気なブログの更新でございます。
まあしかし、貧しければ貧しいなりに楽しむのがプロの貧乏人。
ナチュラルボーン貧乏の僕にとっては、むしろ心地良いほどです。

言い過ぎました。

ブログの景気悪さに負けず劣らず不景気なツラで営業してますが、僕の食生活といえばそんなどころでなく、貧乏+無頓着ゆえに非常にクルードでジャンキィな代物である事を自覚しております。

そんな中で最近好んで食しているメニューがアレンジ即席ラーメン。

生麺と即席麺を用意して、生麺を茹でます。
即席麺のスープをお椀で濃い目につくり、つけ麺のツユにするんですが、そこにガーリックマーガリンをブチ込みます。
ニンニクのフレーバーと油気が増すことで、予想以上に本格っぽい味にぐっと満足度が上がります。

生麺のラスト前に多めにお椀に入れておき、食べてるうちに乾麺のほうを鍋にブチ込んでほぐして続けて替え玉にします。
ちょっとした贅沢でお腹も満足、最後にツユをお湯で割っていただきます。
塩分などを気にしてスープを残す派の人もおられるでしょうが、プアー・ベテランの僕としてはありえません。

かの王貞治は家がラーメン屋で、日々の食事にラーメンを食べていたけれど、父親に〝ラーメンの栄養は全部スープにあるから、麺を残してもスープは残すな〟と言われて全部飲んでいたという逸話があります。

人生大ファールで御馴染みの僕ですが、スープを残さないという点においてはホームラン級と言えます。
ホームラン級の貧乏ってことですが。

あとマーガリンも昨今悪し様に言われる食品で、言う人によれば〝食べるプラスチック〟らしいのですが、誇大表現だしショートニングを忌避しだすと揚げ物もパンもお菓子も美味しく頂けなくなるので、常識的な範囲でなら問題ないという言を信じて気にせず頂いていく所存です。

むしろアルコールの方が〝飲む接着剤〟といっていいほど有毒でおまけに依存性も強いし、なにより価格的にも高いしでたいへん危険です。


無いなら無いなりの、むしろ無いが故に増す楽しみもある。
ちゅうわけで「盲獣」。
リージョン2、PAL版です。
ヒロイン演じるは緑魔子。何度見てもすごい名前だ。

一応商売優先で店出しして後で観る方式なんですが、ぞくぞくDVDが届いてなかなか観るのが追いつきません。


それでは、なんだか急に腹具合が悪くなってきたのでこの辺で!
  

Posted by チェリー2000 at 18:45Comments(0)よもやま!

2012年01月21日

21日営業開始

今日は土曜日なので、12時から営業してます。
眠たいです。

午後からは雨が降るとか降らないとか…と思ったらすでに傘差して歩いてる人もいます。
こりゃあ今日も期待できそうもないな。
  

Posted by チェリー2000 at 12:53Comments(0)古本屋

2012年01月20日

おまめさん

昨日は雨のせいか、それに乗じて手抜きをしたからか、けっきょく坊主で終わりました。
来たのはちびっこが二人とアマゾンの荷物を持ってきた郵便屋さんの三人だけ。
正真正銘、客ゼロの一日はちょっと久しぶりだったかも知れません。

まあそんな日もあります。


「新幹線大爆破」で貧しさに負けて爆弾魔になった高倉健を観てから夜中に寝床に入ると、ふと軽い焦燥感に襲われる。

目標の売り上げに到達するのには現在からどれくらいの集客&販売増を達成する必要があるのか、それを想像するに現実的でないような気がぼんやり脳裏に浮かんでくるのです。

先日の市会で話していた言葉が浮かんできます。

〝時給換算するのが怖ろしいほど拘束時間の長い仕事をしてる〟

たしかにその通りで、それでも好き好んでやってるのだからその点はまだ納得できる。
問題は、一日が24時間である以上、どう頑張っても一日に出来る作業および売り上げには限りがあるということで、その上限に近いレベルの長時間をすでに費やしていて、今の売り上げと言う現実が問題なのです。

〝こんだけやってこれなんだから、生活保護とか申請できないか〟

あくまで冗談半分ではあるものの、リアリティーのある発想です。
世の中には、さほどの努力をする事もなく、お上に頼りきる人もいると聞きます。
まるごと生活費をくれなんて言う訳でなく、ちょっと援助して頂けるととてもありがたい、そういう思いも無いと言えば嘘になります。
思ってるだけですけどね。

寒々とした思いでジムに行くと、シャワーまで妙にぬるい。
どうなってんだ。

そんな寒々しいにも程があるこの頃、皆さんはさすがにもうちょっとマシでしょうが、まだ後ひと月くらいは寒さの厳しい日が続くと思われます。こんな寒い夜に「ウルティメイト・ミスタービーン・コレクション」はどうでしょう。

劇場版2本にテレビシリーズとアニメシリーズが網羅されている豪華ボックス仕様となってます。
オマケのテディを横に座らせて見るといっそう気分が出る事請け合い。
本国からの輸入版なので、日本で放送できなかったちょいブラックなネタも勿論収録されてます。
ちなみに日本語は一切フォローされてません。

「ミスタービーン」はニヤニヤ笑い系で爆笑シーンは少なめなので、日本では好き嫌いが激しく別れる向きがあるように思いますが、個人的にはこういう低温の笑いも好きなんですよね。

正月に黒豆食べてないぶんを、こっちのマメで縁起を担ぐというのも悪くないかも知れません。  

Posted by チェリー2000 at 23:02Comments(0)DVD

2012年01月20日

20日営業開始

所用で30分ほど遅れましたが、今日も営業しております。
開店は遅れましたが閉店時間は通常通りに24時くらいになる予定です。

遅れる事も事前に告知できればいいのですが、開店時間が遅れる事は本人にも直前になるまでわからないので現実的ではありません。

けっきょく開店してから事後報告的にこんな時間に営業をお知らせすることに果たして意味があるのか?
このへんは居酒屋時間で営業している事自体が問題になってしまいます。
そもそもこのブログを見て来る人がどれだけいるのかも怪しいものです。

まあやれる事をやれる限りやるしかないので、とりあえずもうちょっとお付き合いください。  

Posted by チェリー2000 at 17:14Comments(0)古本屋

2012年01月19日

19日営業開始

今日は雨なので適当にオープン。

濡れるだけで面倒臭いので100均棚も出してません。

平成「ガメラ」トリロジーボックスを入荷。
ブルーレイなので日本でも問題なく見れます。
環境によって変わるかもしれませんがHD対応モニターにHDMI接続のPS3で確認済みです。
ただ、「~イリス覚醒」のディスクは最初のメーカーロゴで重低音の爆音がなるびっくり仕様なので、再生時にはご注意を。

ちなみに先日の「人狼」の再生に関しては、地味にPAL変換機能を持っているXbox360で再生できました。
360ユーザーの方はPAL版なら気兼ねなく買っていただけると思います。

映画としては大筋を知った上で観ると、初見時よりすんなり話が見えてきて見易い映画でしたが、一番気になったのは〝ヒトラーの電動ノコギリ〟の異名をとるグロスフスの射撃音はあれで正しい再現なのか、ということ。

そういえば「イングロリアスバスターズ」でも出てたから、あれと比較検証してみるのも良いかも知れませんね。  

Posted by チェリー2000 at 17:07Comments(0)古本屋

2012年01月18日

ベタをやる勇気

デキ婚する若槻千夏は良い若槻千夏。

人の期待に応え続けることは中々に困難な道のりで、無責任な他人に人間的成長とかは一切考慮せず、いつまでも同じ方向性を期待され、いい年こいても〝○○ピー〟とかつけられたり、〝○○星人〟とか呼ばれたりしてれば、そりゃあ薬物に逃げたり、設定を爆破というかたちで締めたくなるものです。

僕のような天邪鬼だと、つい定番のフリをかわしてしまってしばしば興を削いでしまったりすることも良くありましたが、さりとて全てをそうやって回避し続けられるほど、世間様と隔絶して生きていけるバックボーンも、ありのままでついて来てもらえるスペシャル・フィーチャーがある訳でもないとなれば、それなりには努力を要し、店と言うのもまた同様のように思います。

回りくどい表現になりましたが、本を仕入れました。
ハロウィン少女コミック館の伊藤潤二シリーズです。

わりに人気のあるラインでなかなか安くは買えないのですが、今回はギリ仕入れになる価格帯で出てたので個人的な楽しみも兼ねて購入。



DVDや漫画、絵本など軽めのコンテンツを紹介する事が多いですが、ちょっと毛色の良い読み物も入ってきてるのでそのうち気が向いたら紹介します。

せっかく仕入れを頑張っても、店内の循環が良くなくて出し難くなってるので、はやく要らん本の処分もしないといけません。
ここのところで我を曲げられないのが難点。

我というか単なる怠け癖ですが。
  

Posted by チェリー2000 at 22:40Comments(0)古本屋

2012年01月18日

18日営業開始

本日もほぼ時間通りに開店しました。
通常通り、24時まで営業の予定です。

なぜこんな事を書き出したかというと、先日の市会で良いところまで行きながら結局丸坊主という結果に会終了後の苦杯を舐めていた時、「ツイッターは店開いてる報告にちょうど良い」という声を耳ざとく留めたので、ブログでも出来んこともなかろうと思い立ったため。

吹けば飛ぶような小規模古本屋は、ちょっとした事情の変化に臨時休業や時間短縮で対応するしかないため、方策として悪くないのじゃないでしょうか。
ただ、これ毎日やって情報の精度が担保されないと意味無いので、辛くなったらいっさい辞めてしまいましょうそうしましょう。


  

Posted by チェリー2000 at 16:24Comments(0)古本屋

2012年01月14日

オーストリアから風

先日より、遂にヨーロッパ系アマゾンからの購入が可能になり、一通り目ぼしいところをピックアップ出来たので購入手続きを済ませた品の第一陣が到着しました。

日本のと基本的な作りは変わらないのですが、〝バリっとひっちゃぶれ!〟タイプでなく、〝ここを引け!〟タイプのオープナーになっていて、かつ印刷デザインがちょっぴりおされ感があるような無いような。

ちなみに「UK、Fr、It…」と欧系アマゾンの名前がズラリと並んでいるのは、共用パッケージだからだと思いますが、欧米のアマゾンは登録情報を共有しているので、どこかひとつに登録したら該当地域ではサクサク手続きができます。

日本とか中国はハブられてるようです。

とりあえず店を開けてからにしようと置いといたら、チビッコの襲撃を受けてしばらく放置。
5時になったので帰ってからようやく梱包をほどくと出てきたのはDVD2つ。


ひとつは頼まれものの「野いちご」。

残念ながらこちらはUK向けの商品で、辛うじて英語字幕入りというのが視聴のハードルとなりますが、日本向けのものは絶版でバカ高いので、英語でもやむなしという事だったので引き受けました。

米アマゾンでも買えますが、値段もUKのほうが安いし、リージョン違いよりは信号方式の問題のほうがクリアしやすいから、消去法的に今回のUKの荷物に紛れ込ませました。



もうひとつは「人狼」
押井守のケルベロス・サーガのたぶん唯一のアニメ作品。
例によって押井監督の人間不信ぶりが横溢する陰謀劇で、例によって面白いかどうかでいうと微妙な出来なんですが、例によって化けそうなところが気にかかって一応チェックしてしまう作品です。

観るべきところは沢山あるけど、どうもどれもカタルシスに至る前に寸止めされる。
まあ解りやすいエンタテインメントにしない事で陳腐化を防ぐ意味があるんでしょうが、そういう意味では押井守は個人的には芽が出ない人です。

なんでそんなもん注文したのかと言われれば、そういうあふれかけのコップみたいなのも味わいだと思ったからで、どれくらいの動機かズバリ示すなら、パッケージに〝攻殻機動隊とアキラの製作者が作りました!〟とバッチリ書いてあるくらい、普通の人には動機付けが難しい作品です。

ちなみに僕は劇場で見ました。

ヨーロッパ版なので、リージョン問題はありませんが、信号規格がPALで普通のテレビには映せません。
変換機能があるデッキかPCでの視聴が可能となっています。
と思ったけど、試しに入れてみたらコピープロテクトの都合で再生を拒否られました!

まあ不正行為をする訳ではないので抜けられるとは思いますが、やはりフリープレイヤーがあるほうが便利ですね。  

Posted by チェリー2000 at 21:13Comments(0)DVD