2013年11月12日

ガガニコニンニン

急激に寒くなってきました。

昨日は市会に出向いてる途中、なにやらご機嫌さんで歌いながらボロボロに破れた団扇をもったおじさんとか見かけたものですが、夜には完全防寒の人を見かけるに至り、今朝は一気に冬もようといった雰囲気に。

最近どり蔵が乗ったり添ったりと、僕の座ってるところにやって来ては猫縛りの術をかけてくるので、思い立ってアンカを出してやる事に。
憶えているようですぐに乗っかり始めたので、どうせだから売り場側に出てもらったほうが広くていいや、と売り場のイスの上にアンカを置いてみるとこれがお気に召さない様子。
結局、ソファで丸くなっています。


寒くなると温まるものが更に美味しく感じられるもので、今シーズン最初の甘酒を密造。
鍋で沸かすのは面倒&量が多すぎるため、マグカップをレンチンで作ってみたらちゃんとできました。
袋のレシピ通りに作ったらちょっと重かったので、今度は調整してみようと思います。

この後は昨日買っておいた豆腐で丸美屋の麻婆豆腐を晩飯にする予定。
そんな我が家の献立を察した訳はありえないけれど、今日の「TOP5」で手料理のふりして出した丸美屋のマーボーが旦那に大好評すぎてヤバかった事と、ジョイ君への下衆な勘繰りをカミングアウトする堀井アナ。

ジョイ君の事はともかく丸美屋の開発力の高さについては同意です。
仮にあれで定食を作ったとして500円で出しても十分商売になるし、満足度で町の中華屋を上回るだろうな、と思って一般的なマーボー定食の値段を調べようとしたら不思議な名称を発見。
その名も「中華料理店症候群」。
名前の通り、中華料理を食べたら発症したことから名づけられたらしく、おそらく原因と思われる物質にちなんで「グルタミン酸ナトリウム症候群」とも呼ばれるそう。

グルタミン酸ナトリウムって和食の旨味成分として代表的なヤツじゃないですか。
世界遺産にして大丈夫なんでしょうか?


店は開けたはずなのに開かれることの無い店の戸を開けたのはセールスマンだった、なんて事はちょいちょいある話なんですが、今日やってきたのはケース抱えてたまにあらわれるお菓子売り。
たしか地方のオススメ菓子を扱っていると聞いた事があるけれど、わりと高級な部類のもので美味しいけどちょっとお高い。

断られなれてるであろうところ、同じような対応になるのは個人的に面白くないのですが、安いメシで体を温めてみても、懐が温まらんことにはどうにもなりませんねん。

〝冷たい心じゃないんだよ〟と自分に言い訳しながら首を横に振る。

あっぷるる~、しばれるねぇ!  

Posted by チェリー2000 at 23:44Comments(2)よもやま!