2013年12月05日

お父さんは心配症

所用を済ましシャッター半開きで待機していると玄関で人が呼ぶ声。
先日に知らされていた電気メーターの取替えに来た工事の人でしたが、テントが邪魔で用意した脚立ではメーターに届かないのでどうにか出来ないか、とのこと。
しかしこの店には居抜きで入った僕にはわからない&触りにくい設備が多くて、このテントに関しては大体わかるけど触るとややこしい事もわかるから触りたくない設備になります。

結局、「無理ならこっちで何とか都合する」というお言葉に甘えておくことにしました。

そういえば水道メーターも「使用期限の6ヶ月前」だそうで取り替えの知らせがあったし、ガス警報機も取り替えが必要だとか言ってました。
ぜんぜん問題なく使えるとは思いますが、転ばぬ先の杖思想が行き届いていて、むしろ行き過ぎている感さえあります。

日本食が無形文化遺産になりましたが、日本人の生真面目バカさもなかなかに相応しい物でないでしょうか。  

Posted by チェリー2000 at 22:26Comments(0)よもやま!