2014年01月10日

野生のめざめ

今シーズン最大の寒波が到来しているとの事で、体調崩しやすい時期、皆さんお達者でしょうか。
僕はキンと冷えた水で顔を洗うのが、感覚が麻痺するのに反比例して意識と代謝が活性化する感覚を憶える感じが好きです。
特に今日のように

〝薬師丸ひろ子…ヤク…ヤク、シャブ、ひろ…ヤクシャブるヒロポン子…快…感…〟

などと、起き抜けに妙なダジャ連想ゲームを始めてしまう日なんかには、覚醒に非常にいい感じなわけです。
いちおうフォローしておきますが、薬師丸ひろ子がお目覚め系のお薬を連想させた訳ではなく、単に最近「野生の証明」を見たからだと思われます。

さて年末年始は例年、目も覚めるような客足の鈍さで凍え死ぬ思いになりますが、今年もそう変わりません。
三が日あたりこそちょっとマシだったものの、押しなべて閑散としております。
暇なら暇なりにやる事は色々あるし、うまくいかない間は当然テコ入れを続けないといけないので、今年も貧乏暇なしをやらざるを得ないんだなぁ、と途方に暮れるものです。

とりあえず手を付けられるところからと、棚の入れ替え。

人も来ないしとぼちぼちやってると、隙間がどり蔵の野生を目覚めさせたのか、どり蔵ダイブ・イン。


アンタそれどうやって降りんのん。  

Posted by チェリー2000 at 23:35Comments(5)古本屋