2017年12月31日

正しい街

気がつけば今年も今日でおしまい。

本来なら年末年始の営業予定を告知すべきであり、そのためにこそ残しているこのブログである訳なのですが、もはや年末には間に合わなくなってからようやく更新という、この腰の重さが常に僕の人生の足を引っ張ってきたんだよな、と今年どころかこの数十年を振り返って中核派よろしく総括してしまい、赤ならぬブルーな気分に。

ちなみに例年通りの完全曜日基準で通常営業を予定しています。

来年はバイトでも始めようかなどとボンヤリ考えながら、バイト情報なんか検索してて店舗系の募集が飲食以外あまり無いことに気づく。
何年か前からウチの通りが飲食店ばかりになってきている事に気づき、そのうち飲食店とコンビニと医者以外ない町並みを宅配業者が走り回る世の中になるんじゃないか、と考えたことがありましたが、ほんの何年かでもう結構なってました。

世の中の構成要素が偏りすぎたのか、予兆が見えたと思ったら一気呵成に流れてしまういっぽう、景色は未来都市を夢見た80年代当時あたりとさほど変わってなかったりして、気持ちと現実が同期しません。

まあでも、人も気持ちと体が同期しなくなりがちなものだし、人の拡大投影が街であるならば、これが正しい姿と言えなくもないのかもしれません。

それが成長なのか、老いによるものかはわかりませんが。  

Posted by チェリー2000 at 15:19Comments(0)よもやま!