2010年06月15日

若いうちに身につけたい

梅雨入りした途端、予報をあっさりと裏切って日が射すほどの一日でした。

朝からアマゾンの出荷に出撃。
道々、最近やってるなんちゃって語学勉強として録音してある、NHKの基礎英語を聴きつつです。

英語教材の宣伝文句によくある〝聞き流してるだけで自然と英語が口をついて出る〟みたいな事はあまりなく、やっぱり文法とか理解しないと、いくら憶えてもただの丸暗記にしかならないなと。

ただ、いくらかヒアリング力は上がってるかもしれません。
というか、英語が聴こえてきたら、聴き取ろうと自然と意識するようにはなりました。
おかげで昨日のMBSラジオ「INO-KONボンバイエ」の英語クイズでも、一発で「なごり雪」の歌詞を聴き取りました。

意外に使える「基礎英語」。
ちなみに「基礎英語2」に出演しているキコ・ウィルソンの声は加藤夏希によく似ています。

ということで、英語にちなんで今日仕入れた洋書をいっぱつ。

シド・ミード画集 「センチネル」です。
若いうちに身につけたいこの画集がリドリー・スコットの目に留まったことから、ミードの映画美術の輝かしいキャリアが始まったとかなんとか。
ギーガーと混同してたらごめんなさいよ。

出っ張りの少ない箱っぽいデザインの車がメインで、メタリックな質感を見事なうつり込み処理で表現しています。

中高生の若いうちにこういうところからテクを盗んでいると素晴らしく進捗があるのでしょうが、それくらいの年頃だと、毎週の漫画やアニメからの影響を受けることが多いでしょうから、日本では技術レベルの高いSFイラストレーターが育ちにくい環境があるのかもしれません。

まあ、それはそれで日本のユニークとして世界に認知されてるんだからいいのかな。

洋書ですが、画集なので英語力は一切必要ない本をご紹介いたしましたとさ。

同じカテゴリー(ラジオ)の記事画像
北海道じゃ一番だ!
俺たちの戦いはこれからだプレミアム
コンガラ・コネクション
プレミアム
許されざる者
遅れてきた反抗期
同じカテゴリー(ラジオ)の記事
 サヨナラだけどサヨナラじゃない (2019-03-30 18:35)
 羊たちの沈黙 (2018-04-05 22:24)
 いつか、花は咲くだろう (2017-11-15 15:19)
 あんまりソワソワしないで (2017-08-22 21:26)
 アニキ (2017-07-26 23:08)
 東京ポッド許可せず (2016-06-14 19:51)

Posted by チェリー2000 at 00:37│Comments(2)ラジオ
この記事へのコメント
来てますね。
かなり、店主の嗜好全開!!!!

ぷれこぐ堂…世界に討って出る準備が整いつつありますね!!!!
Posted by ユン票 at 2010年06月15日 21:21
僕の好きな方向に行こうとすると、どうしても競り合いが厳しくなることが多いんですが、どっかで勝負かけて棚を肥やさないとジリ貧ですから。

今回のようにすぐ換金できるアテが無い物に張り込めるのはバイトで稼いだ軍資金があればこそ。
Posted by チェリー2000チェリー2000 at 2010年06月17日 18:48
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。