2010年06月25日

やってみます

ノートPCのメモリを限界値の1GBまで増設しました。

使ってるとどんどん重くなり、酷い時は日に3回くらい再起動してたので、やはりXP搭載で256はねえだろ、ということで。

おかげで丸一日、快適に動いているのですが、なぜか頻繁にファイアフォックスが落ちるようになりました。
なんでや?

まあFFは復元能力に長けているので、落ちても直前の状態ではじめられるから、まだ許せます。


ちょっと前から壊れていた、二階の電球ソケットを交換。
修理しようと思って開けたら、どうやら部材が欠損していたので、交換した方が早いと判断しました。

作りがシンプルなので、作業自体はそれほど困難ではなかったのですが、配線のビニールなどが既にだいぶ劣化しており、試しにつけた時に〝バチッ〟とショート音が鳴っていて、ちゃんと絶縁できてるか不安なので補修しておこうと思います。


温水洗浄便座の場合もそうですが、基本的にこういう素人でも出来る配線工事は自分でやってしまうワケですが、ほんとは免許が必要な事であるらしいですから、オススメはしません。

でも普通こんなもん自分でやるよなぁ。
本当にダメなんだったら、ホームセンターで簡単に電材を買えるのもおかしな話だし。

それとも業者に頼んだ場合、配線が原因で火災とかになったら、その業者が補償してくれるのでしょうかね?


あと関係ないけど、マツヤ電気の店員が感極まって泣き出すCMが気持ち悪いです。


Posted by チェリー2000 at 20:27│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。