2010年08月25日

イア!イア!

たまたまボードゲーム関連の検索をしてたところ、この「クトゥルフ・ダイス」をアマゾンで発見しました。

僕は「ダゴン秘密教団」の団員ではありませんので、12面ダイス一つに、おはじきがいくつか付いて800円が妥当な値段かどうかは疑問の残るところですが、まあ金額としては気軽なので、勢いで購入。

クトゥルフ関係はいろいろゲーム関連グッズが出ているのですが、意外にも雑貨の類が出ていて、バッグとか帽子、ヌイグルミとかもあり、これはどれくらい需要があるのかと。

ちなみに「おもちゃ」カテゴリーで「クトゥルフ」を検索するとぽにょグッズが出てきます。
確かにインスマウス系ですけどね…。

あるいは日野日出志系。

このクトゥルフダイス、シンプルながらゲームになっていまして、おはじきがポイントになっていて、対戦相手に呪いをかけ、正気を失うたびにおはじきを減らしていって、最終的に正気を保っていたプレイヤーが勝ちとなっています。

発狂したプレイヤーも発狂したままゲームに参加し続け、ことによっては正気を取り戻すこともあるので、最後まで勝利者がわからないアグレッシブなデザインです。

ターンが終わった時点で、全員発狂していた場合はクトゥルフの勝利ということで、全員負け。

せっかくだからセンターにいる事になってるクトゥルフ用に、カードゲームの別売りのコマを買って、より様式的に充実させるのもイカスかなと思います。

同じカテゴリー(ボードゲーム)の記事画像
マニア道は険しい
同じカテゴリー(ボードゲーム)の記事
 魚浜8版をチェック (2010-10-08 19:47)
 マニア道は険しい (2010-09-11 21:52)

Posted by チェリー2000 at 19:18│Comments(0)ボードゲーム
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。