2010年10月13日

疲れたので

「天神さん」撤収完了。
早起き週間(といっても8時くらい)も今日で終わりました。

寝不足の頭痛(眼痛)がうっすら出てますが、それ程ではないので、閉店後無理せず素直に寝れば問題なさそうです。
なので、あまり目を酷使したくないので、今日は本の紹介でお茶を濁します。
まあ、古本屋が本の紹介を〝お茶を濁す〟と言ってしまっていいのかどうかは置いといて。

疲れたので藤本義一先生の「混虫図鑑」

関西の個性派タレントに加え、山本カントクやオスマン・サンコン氏などとの現場の空気が伝わってくる対談集です。
それぞれのタレントさんを虫に例える意味は、もうひとつわかりません。


疲れたので



どれも興味深いものになってますが、ここはやはり、我らが御大、キダ先生で。


お題は「穴があったら入りたい」

キダ先生の「穴があったら入りたい」話は「昨日の曲、あれこの前書いていただいたのと同じなんです」とプロデューサーにリテイクを要求されたという話。

〝穴があったら入りたい〟とおっしゃる割には、あまり懲りてないような気が…と思ったら、〝枯渇しとる訳です。けれど、ご注文いただいたら、やっぱり、なんとかせなならん〟とのこと。

もはや勝てないと知りながらも、望まれるならマウンドに立つ、敗戦投手の覚悟で臨まれていたという、感動の秘話でありました。

あと他に円広志の話も面白かった。

ちなみにこの本、下ネタ多めです。

同じカテゴリー(古本屋)の記事画像
ゴールド・プラチナム
新春どり祭り
日暮れてしまう、催してしまう
お屠蘇気分か
アドマティック地獄
ビッグウェーブ、光る海につれだして!
同じカテゴリー(古本屋)の記事
 ミスターサマータイム (2019-07-01 21:26)
 短縮営業のお知らせ (2019-06-07 23:11)
 時代を跨ぐ一歩 (2019-04-28 00:55)
 ゴールド・プラチナム (2019-04-17 23:17)
 新春どり祭り (2019-02-14 22:14)
 臨時休業のお知らせ (2018-08-02 22:54)

Posted by チェリー2000 at 21:49│Comments(0)古本屋
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。