2010年10月19日

白昼夢

今日は二十日会に出掛けました。

仕入れもですが、初の出品があったので、是非もので出るべしとシャッターを開けると、なにやら見慣れない影が。

どういう訳か、大量の週刊少年漫画雑誌が縛り上げられて、うず高く積み上げられてました。

なんじゃこりゃ?!

週刊漫画雑誌なんかは極めて賞味期限の短い代物で、かつ、ウチの客層から鑑みても扱いにくい品です。

そんなわけで、基本何でも買い取るをポリシーとしているウチの、最初から値段が付かない数少ないNG商品なのです。

持って来てもらっても捨てるだけなんですが、まあ、近所の誰かが厚意で持ってきてくれたんだろうから、せめて夜中に処分しようと、とりあえず時間も無いのでそのままにして出掛けました。


市会ではそれなりに成果があり、満足して帰ってくると、既に雑誌の山は無くなってました。

たぶん、回収業者が持っていってくれたんだと思うのですが、あまりに突然現れて、突然に消えたため、あれは幻覚だったんじゃないか、と思えなくも無い出来事でした。

同じカテゴリー(古本屋)の記事画像
ゴールド・プラチナム
新春どり祭り
日暮れてしまう、催してしまう
お屠蘇気分か
アドマティック地獄
ビッグウェーブ、光る海につれだして!
同じカテゴリー(古本屋)の記事
 ミスターサマータイム (2019-07-01 21:26)
 短縮営業のお知らせ (2019-06-07 23:11)
 時代を跨ぐ一歩 (2019-04-28 00:55)
 ゴールド・プラチナム (2019-04-17 23:17)
 新春どり祭り (2019-02-14 22:14)
 臨時休業のお知らせ (2018-08-02 22:54)

Posted by チェリー2000 at 00:44│Comments(0)古本屋
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。