2010年11月09日

右往左往

昨日の釣果を回収してきました。

今回はあんまり買えませんでしたが、まあ現状は沢山買うよりポイントを押さえ、予算を抑えた仕入れで構わない時期なので、相場感を掴めるよう心がけておきます。

右往左往ちょっと目を惹かれたので、シャレで入札した本。
「左ききの本」
「左利きは危険がいっぱい」
「自然界における左と右」
同じくくりの中にあったので、おそらく元の持ち主は同じで、たぶん左利きなんでしょう。


なぜ左利きは少数派なのか、そも、なぜ右利きと左利きが分かれるのか。
社会学から自然科学へと探求のアプローチが変遷しているところが興味深い。

特に「自然界における左と右」は、このネタで一冊本を書こうと思ったところが、内容以前に面白い。
右往左往

このくくりには他に「結び」という色んな物を〝結ぶ〟という行為と方法を考察した本もあり、実にユニークです。

他に無いヘンな本を取り扱うのもウチの方針なので、いちおう押さえてみました。









あとは個人的趣味で、ファックスのお礼に伺った厚生書店さんで見つけた「ミラーマン大全」
以前読みかけて気になってたからネットで買った「定本 悪魔くん」
右往左往右往左往
厚生書店さんは最近、からほり商店街にお店を移されたのですが、けっこう広く空間を使ったゆったりしたお店でした。
昭和史メインのお店という事ですが、別に堅苦しい感じは無く一般書も沢山あり、絵本コーナーには力を入れていて座って読めるよう椅子まで置いてました。

ウチは狭いので、せめて座敷をうまく利用して居心地のいい店に出来ないものだろうか。

同じカテゴリー(古本屋)の記事画像
ゴールド・プラチナム
新春どり祭り
日暮れてしまう、催してしまう
お屠蘇気分か
アドマティック地獄
ビッグウェーブ、光る海につれだして!
同じカテゴリー(古本屋)の記事
 ミスターサマータイム (2019-07-01 21:26)
 短縮営業のお知らせ (2019-06-07 23:11)
 時代を跨ぐ一歩 (2019-04-28 00:55)
 ゴールド・プラチナム (2019-04-17 23:17)
 新春どり祭り (2019-02-14 22:14)
 臨時休業のお知らせ (2018-08-02 22:54)

Posted by チェリー2000 at 22:37│Comments(0)古本屋
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。