2010年12月29日

年末のお仕事

今日は朝からちょっとしたバイトに行って来ました。

ベテランから新規参入者へ不要な棚を譲るお手伝いでしたが、経費を抑えようと素人だけでやろうとした結果、大きさはもちろん、木の場合でも材質によって重さがかなり違うので、それらに合わせた対応が不十分で、車格が足りないのを筆頭に厳しい部分が出てきてしまいました。

けっきょく強行するリスクを避け、仕切りなおしてプロにお任せすることに。


まあ素人で動かすのが厳しいくらいのしっかりした細工品、しかも二年しか使ってなかったという美品なので、長く使って減価償却していける事を考えれば、運送料に今回のくたびれ損を併せてもなんでもないので、賢明な判断だったと思います。

とはいえ、開業前後のなにかと経費のかかる時期。
金額的には負担なのは察するに余りあるところではあります。

その点では居抜きで始められた僕は、かなりラッキーだったなぁと改めて思うのでした。

その後、帰宅して開店。
そろそろ周りの営業予定が気になる感じで、休みに入るところへは事前に手を回して備えておかねば。

ちなみに当店は曜日通りの通常営業を予定しておりますので、正月番組に飽きたら覗いて見てはいかがでしょうか。

同じカテゴリー(古本屋)の記事画像
ゴールド・プラチナム
新春どり祭り
日暮れてしまう、催してしまう
お屠蘇気分か
アドマティック地獄
ビッグウェーブ、光る海につれだして!
同じカテゴリー(古本屋)の記事
 ミスターサマータイム (2019-07-01 21:26)
 短縮営業のお知らせ (2019-06-07 23:11)
 時代を跨ぐ一歩 (2019-04-28 00:55)
 ゴールド・プラチナム (2019-04-17 23:17)
 新春どり祭り (2019-02-14 22:14)
 臨時休業のお知らせ (2018-08-02 22:54)

Posted by チェリー2000 at 19:34│Comments(0)古本屋
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。