2011年03月09日

人を超え獣を超え

人を超え獣を超え以前ダイソーで立ち読みして、完全版を読みたかったので仕入れた「巨人獣」。

最初そのタイトルとプロットを見て、当然「戦慄!プルトニウム人間」の続編「巨人獣」を連想したものの、まあちょっとしたアイデアの借用かなと思ってたら、最後まで読んだところどうやら完全にパク…かなり強い影響を受けて描かれた作品のようです。

しかし、そんな事はどうでも良いくらい、巨大生物が出現した事件をしっかりと描き出していて読み応えがあります。

>寝て起きたらおっきくなっちゃった!の巨人獣ことウタマロ青年。
物語序盤は、衣食住そして排泄に苦戦する生々しい展開。 人を超え獣を超え人を超え獣を超え








物珍しさと同情から、わりと好意的に受け入れられた巨人獣でしたが、良くある話でだんだん疎ましがられ始め追いやられていき、絶望する巨人獣。

そんなわりと地味な話から一転、女巨人獣、大阪に現る!
呉越同舟とばかりに手を取り合って人里はなれた場所へ逃避行を図る巨人獣カップルを、黒い陰謀が襲う!

見るも無残な姿に変わり果てるウタマロ!
人を超え獣を超え
ちなみに当初、ちょっとした借用と思っていた考えを改めたのは、後半のこれがあったからです。

あと、作者・石川球太先生は以前ここで紹介した「冒険手帳」で、素敵な挿絵を描かれていた人だったという事も驚きました。
人を超え獣を超え



同じカテゴリー(マンガ)の記事画像
ゴールデン・アームボンバー
報復のV
わるいやつら
蹴り上げろ!
闇深く響く地獄の足音
ウォッチし損ね
同じカテゴリー(マンガ)の記事
 ゴールデン・アームボンバー (2016-10-09 19:18)
 カントクちゃん (2014-07-03 00:02)
 報復のV (2013-09-24 23:43)
 わるいやつら (2013-09-08 21:22)
 蹴り上げろ! (2012-11-08 23:33)
 センチメンタル・ジャーニー (2012-09-20 18:02)

Posted by チェリー2000 at 23:09│Comments(0)マンガ
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。