2011年06月09日

寝る考2

残念な事に、E3の話題についてすっごく面白い長文記事を書いていた途中で、PCがシャットダウンしてしまうという惨劇に見舞われ断念。
本当にありがとうございました。

どうも最近、古いわけでもないのに調子を悪くする電化製品が出ております。

いや、PCはもともとセコハンだったから結構古いか。
もうちょっとマシなPCを一つ調達しようか考え中。

そんなわけで一階避暑計画の続報でお茶を濁します。

今日は多少曇りがちだったとはいえ、結構気温が上がったため一階の方がぐっと涼しく、その点では好感触。
かつ、フィット感を重視して空気圧低めにしてたのをしっかり目にしてみたら、寝返りの時にサイドのボリュームが支えになることを発見しました。
何事もそれなりの理由があるもんです。

ただ、エアクッションに一体成型されてる枕はやはり良くありません。
普通の枕を使うと、ベッド部と枕部の境目に枕がはまりこんで効果が減衰させられる点では、むしろマイナスです。

ここをクリアできればかなり良くなる。はず。

そんな事を考えつつ、買い物ついでにダイソーに寄ってみると、エア枕を発見。

首に固定するこれなら、アンコが逃げて無効化されることは無いかもしれないと期待して購入。
しかしその隣に変なブツが。
寝る考2
尻・腰用のエアクッションらしいのですが、どこにどこを当てて使うとピッタリ来るのかさっぱり判らない怪しい形状。
わずかに逡巡するもどうせ100円。
時間がないから家帰ってから考えようとカゴに放り込みました。


今のところスイートスポットは発見できていません。


Posted by チェリー2000 at 19:34│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。