2011年06月17日

二転三転

降ると何もできないし、晴れると何かする気が失せる、そんな梅雨です。

しかしながら今週は巧みにその隙間をつき、降って暇な時に準備・晴れた時に最小の行動で処理と、我ながら上手くスケジュール通りの進行をこなせました。

それでいてなお仕事が片付かないのは、そもそも作業量が多すぎるのか、あるいは処理能力の問題か。

そして追い討ちをかけるが如く目の前で水道管の工事が始まってしまい、開店時間になっても100均棚を出すことが出来ず往生するはめに。

「こりゃ、日が暮れるまで商売にならんな」と油断してたら、意外と強引に工事現場に捻じ込んできて来店される人がチラホラ。
来ない時には無人島かと思うほど人が来ないのにわからない物です。

結局ふだんと変わらない程度の売り上げで終わりそうです。
まあ、普段と変わらないのではイカンのですけどね。

同じカテゴリー(古本屋)の記事画像
ゴールド・プラチナム
新春どり祭り
日暮れてしまう、催してしまう
お屠蘇気分か
アドマティック地獄
ビッグウェーブ、光る海につれだして!
同じカテゴリー(古本屋)の記事
 ミスターサマータイム (2019-07-01 21:26)
 短縮営業のお知らせ (2019-06-07 23:11)
 時代を跨ぐ一歩 (2019-04-28 00:55)
 ゴールド・プラチナム (2019-04-17 23:17)
 新春どり祭り (2019-02-14 22:14)
 臨時休業のお知らせ (2018-08-02 22:54)

Posted by チェリー2000 at 23:20│Comments(0)古本屋
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。