2011年09月14日

しょうわ の じけん

アマゾンに出品していたCDに注文があったので、発送にアマゾンのダンボールを使う。
しょうわ の じけんしょうわ の じけん
ケースのサイズにあわせ適当に切れ目を入れて折り曲げていき、要らない部分を切り捨てて箱の展開型に。
あとは折り込んで布テープでとめて完成。
普段はクリスタルパックでシュリンク後、エアパッキンでくるんで封筒に入れるので、どちらかと言えば普段よりお金かかってないんですが、なんだかんだでこれが一番強度があるので、丁寧な仕事ぶりに良評1ゲットに違いありません。


そんな素敵パッケージの真逆の恐怖パッケージといえば、懐かしい〝どくいりきけん〟のグリコ森永事件。

先日NHKで特番がやってたのを録画してあったのを見ております。
当時ちびっ子だった僕にはあまり解ってなかった話が色々出てきてなかなか興味深い。

メジャーすぎてそれほど調べた事は無かったんですが、ちょっとネタをあさって見るのも面白いかもしれません。
しょうわ の じけんとりあえず手元にあるのがこれくらい。

やっぱり子供の頃に強く印象付けられただけに、特別の感覚が掻き立てられるようです。
僕のトラウマ事件といえば銀行立て篭もり事件の梅川があるので、こっちも特番作ってくれないですかね、NHK。

同じカテゴリー(よもやま!)の記事画像
ようこそここへ、遊ぼうよパラダイス
シェリー
夏なんていらねえよ、夏
繋がれざる者
悲しい知恵がまたひとつ
マンマミーヤ、マルミーヤ
同じカテゴリー(よもやま!)の記事
 ようこそここへ、遊ぼうよパラダイス (2019-05-04 00:03)
 牛を忘れた牛小屋 (2018-12-18 22:30)
 2025年の挑戦 (2018-11-30 19:22)
 ブルースは加速していく (2018-09-19 21:44)
 シェリー (2018-08-07 16:15)
 夏なんていらねえよ、夏 (2018-07-22 06:39)

Posted by チェリー2000 at 22:17│Comments(0)よもやま!
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。