2011年10月25日

かるた「か」

夜にお母さんとやって来て「トイレ行きたい!」と言った後、「うんちうんちうんち!」と、うんちダンスを踊る良く来る小3の女の子。
その子にもよるでしょうけど、まだ小3だとこんなもんでしょうか。

中村よう「トオリヌケストリート」では古本関係の話がちょこちょこ出てきますが、先頃の古本祭り関係の話題が出て、もちろん僕がバイトに行ってた最大級の即売会である四天王寺の古本祭りの話も出てました。
ラジオ関西では火曜深夜にやってる「ヒロノツトムの走れタコ」と言う番組では、今はどうか知りませんが、かつて大阪組合の理事長も一時レギュラーゲストで出演して即売会の告知をするコーナーがあったりしました。

昼に「sanae,s cafe」を聴いてると、サイマル放送であるが故にこれまでラジコでは圏外扱いだったラジオ関西が、大阪エリアでも入るようになるそうなので、これまで以上にラジ関が身近に感じられるようになりました。


我がぷれこぐ堂は、阪急・地下鉄の中津駅から大きな通りが丁度交わるという〝これが中津で無ければ…〟と臍を噛んでしまうほどの好ポイントにあるのですが、それ故に道を尋ねる人が戸を開ける事もしばしばです。
お陰で僕も多少はこの辺の人気スポットを憶えたのですが、今回訪ねられたのがガード下の雑貨店。
輸入家具があったりカフェっぽい感じもあるかどうかとかなんとか。
なんとなく似たようなのがあるような無いような、聞いた事があるような無いようなって感じで、今ひとつ絞り込めないまま、たぶんガード下って言うなら阪急線のガード下の事だと思う程度のアドバイスで終了。
一番の問題は屋号を知らないとの事なので、それ以上はどうにもしようがないと考えたのですが、後からガード下というよりガード中といったほうがいい場所になんか店があった気がしたので調べてみると、アメリカ雑貨店とおぼしき店があるらしい事が判明。

またひとつ中津の深淵をのぞき見る事が出来ました。

かるた「か」かるた「か」は「かせいじん」

太陽系第四惑星・火星は大昔、遠心力の関係で現在の地球と近い位置に存在していたと思われ、生命の存在した可能性が期待される惑星です。

なので昔から地球にやってくる宇宙人といえば火星人でした。

映画では「宇宙戦争」「マーズアタック」あたりが有名でしょうか。
近頃は宇宙人といえばグレイタイプが定番ですが、タコ型宇宙人も味わいがあります。

同じカテゴリー(中津)の記事画像
超兵器を見よう!
変貌都市
渡りに船
綺麗な花が咲きました
求めよ、さらば与えられんこともない
リザルト
同じカテゴリー(中津)の記事
 愛していると云ってくれ (2017-05-28 19:36)
 やりすぎ工事ィ (2014-11-12 21:50)
 超兵器を見よう! (2014-10-29 22:17)
 すべての寂しい夜のために (2014-10-19 21:20)
 変貌都市 (2014-03-21 23:30)
 必殺マグナム (2013-10-30 00:22)

Posted by チェリー2000 at 21:00│Comments(0)中津
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。