2012年01月21日

清く貧しく

まいど不景気なブログの更新でございます。
まあしかし、貧しければ貧しいなりに楽しむのがプロの貧乏人。
ナチュラルボーン貧乏の僕にとっては、むしろ心地良いほどです。

言い過ぎました。

ブログの景気悪さに負けず劣らず不景気なツラで営業してますが、僕の食生活といえばそんなどころでなく、貧乏+無頓着ゆえに非常にクルードでジャンキィな代物である事を自覚しております。

そんな中で最近好んで食しているメニューがアレンジ即席ラーメン。

生麺と即席麺を用意して、生麺を茹でます。
即席麺のスープをお椀で濃い目につくり、つけ麺のツユにするんですが、そこにガーリックマーガリンをブチ込みます。
ニンニクのフレーバーと油気が増すことで、予想以上に本格っぽい味にぐっと満足度が上がります。

生麺のラスト前に多めにお椀に入れておき、食べてるうちに乾麺のほうを鍋にブチ込んでほぐして続けて替え玉にします。
ちょっとした贅沢でお腹も満足、最後にツユをお湯で割っていただきます。
塩分などを気にしてスープを残す派の人もおられるでしょうが、プアー・ベテランの僕としてはありえません。

かの王貞治は家がラーメン屋で、日々の食事にラーメンを食べていたけれど、父親に〝ラーメンの栄養は全部スープにあるから、麺を残してもスープは残すな〟と言われて全部飲んでいたという逸話があります。

人生大ファールで御馴染みの僕ですが、スープを残さないという点においてはホームラン級と言えます。
ホームラン級の貧乏ってことですが。

あとマーガリンも昨今悪し様に言われる食品で、言う人によれば〝食べるプラスチック〟らしいのですが、誇大表現だしショートニングを忌避しだすと揚げ物もパンもお菓子も美味しく頂けなくなるので、常識的な範囲でなら問題ないという言を信じて気にせず頂いていく所存です。

むしろアルコールの方が〝飲む接着剤〟といっていいほど有毒でおまけに依存性も強いし、なにより価格的にも高いしでたいへん危険です。


清く貧しく無いなら無いなりの、むしろ無いが故に増す楽しみもある。
ちゅうわけで「盲獣」。
リージョン2、PAL版です。
ヒロイン演じるは緑魔子。何度見てもすごい名前だ。

一応商売優先で店出しして後で観る方式なんですが、ぞくぞくDVDが届いてなかなか観るのが追いつきません。


それでは、なんだか急に腹具合が悪くなってきたのでこの辺で!


同じカテゴリー(よもやま!)の記事画像
ようこそここへ、遊ぼうよパラダイス
シェリー
夏なんていらねえよ、夏
繋がれざる者
悲しい知恵がまたひとつ
マンマミーヤ、マルミーヤ
同じカテゴリー(よもやま!)の記事
 ようこそここへ、遊ぼうよパラダイス (2019-05-04 00:03)
 牛を忘れた牛小屋 (2018-12-18 22:30)
 2025年の挑戦 (2018-11-30 19:22)
 ブルースは加速していく (2018-09-19 21:44)
 シェリー (2018-08-07 16:15)
 夏なんていらねえよ、夏 (2018-07-22 06:39)

Posted by チェリー2000 at 18:45│Comments(0)よもやま!
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。