2012年04月01日

パッション

昨日はどうにもならないくらい変な天気で、客足もさっぱりだったからすこし早めに閉めてシカクさんへ初訪問。

外層は世間との関わりを拒むが如きワイルドなトタン仕上げながら、先日場所の確認に来た時は閉じられていた戸が開いていて、にわかにウェルカムムードを醸しております。
改めて見てみると壁には木枠がぶら下がっており、ああ、これがシカクの看板って事かと納得。

サッシ戸を開けると向こう側にもまたサッシ戸で横手にはいきなりトイレ。
向こう側に人影が見えるけれど動く気配なし。
これはどうすればいいのか、しばし逡巡したあと靴を脱いで上がることにすると、人影も動いて戸を開けてくれる。
開けてくれたのは見知らぬ人で、どうやらお客さんらしい。

中は普通のリビング風、というかリビングで自費出版系の本を並べており、とてもサブカル感。
どうやらお客さんはお知り合いでもあるようで、全体的に人のパーティに突然闖入したようなアウェイ感。

まあしかしよく考えればむしろ僕なんか客要素さえ無いから、別にそれほど異質な存在というわけでもない。はず。
そうこうしてるうちに店の人が出てきて、なんだかんだと話したりトランプしたりとアットホームな感じで時間を過ごして帰宅。

前に純粋に趣味でやってるプレイスポットと表現したけれども、むしろ告知やイベントに工夫を凝らしており、営業時間の少なさと取扱アイテムの偏り以外はウチなんかより全然店らしい。
今度は一周年記念イベントとして九条ロフトでなんかやるらしいです。

三年でやっと看板作って頑張ってる気になってるどこかのなんちゃって古本屋とは違いますな。

同じカテゴリー(中津)の記事画像
超兵器を見よう!
変貌都市
渡りに船
綺麗な花が咲きました
求めよ、さらば与えられんこともない
リザルト
同じカテゴリー(中津)の記事
 愛していると云ってくれ (2017-05-28 19:36)
 やりすぎ工事ィ (2014-11-12 21:50)
 超兵器を見よう! (2014-10-29 22:17)
 すべての寂しい夜のために (2014-10-19 21:20)
 変貌都市 (2014-03-21 23:30)
 必殺マグナム (2013-10-30 00:22)

Posted by チェリー2000 at 21:26│Comments(0)中津
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。