2012年09月01日

そして9月

今日から九月。

最近はいい感じに夕立があると、ちょっと気温が落ち着くので助かるのですが、バイトで馴れない炎天下の外出が続いたので、やや夏疲れが出てきてるかもしれません。
現場もなかなか暑かったし。

しかし八月の売上を計算してみたところ、例年ならだいぶ落ち込む盛夏真っ只中にお盆、さらに今年はオリンピックまで重なったというのに、むしろお客さんは多めで、店売りも結構いい感じでした。

まだ出てないので数字上だけですが、八月分のバイト代を計上すればギリギリ食えるかもしれないかも知れないような気がしなくもないレベル。

涼しくなれば、夏場には手をつけれなかった作業にもかかれるから、延べで見ればなんとか店を続けれるかも知れないような気がしないでもありません。
まあたまたま店の売り上げが良かっただけでなければという前提なので、必然となる理由を希望的観測で探してみたりしてしまいます。

いつかバイト無しでもやっていけるくらいに出来たらいいなと思いつつ、取りあえずこの状態を維持する施策として、年末の特別市を利用した在庫入れ替え作戦のテコ入れを考えているので、その意味でも早く涼しくなって頂きたいものです。


同じカテゴリー(古本屋)の記事画像
ゴールド・プラチナム
新春どり祭り
日暮れてしまう、催してしまう
お屠蘇気分か
アドマティック地獄
ビッグウェーブ、光る海につれだして!
同じカテゴリー(古本屋)の記事
 ミスターサマータイム (2019-07-01 21:26)
 短縮営業のお知らせ (2019-06-07 23:11)
 時代を跨ぐ一歩 (2019-04-28 00:55)
 ゴールド・プラチナム (2019-04-17 23:17)
 新春どり祭り (2019-02-14 22:14)
 臨時休業のお知らせ (2018-08-02 22:54)

Posted by チェリー2000 at 21:12│Comments(0)古本屋
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。