2012年09月28日

フーズ・ゴナ・ダイ・ファースト?

厚生年金基金をチャラにする案が出ていると噂に聞きました。
年金なんてものはもはや詐欺でさえない、国家権力による強奪という泣き寝入り案件だし、そもそも強く文句言えるほど僕は今現在払えてないので、好きなようにすりゃいいよ、と考えることを放棄してるようなありさまだったりします。


昨夜、閉店作業をしていると、斜向かいのコンビニの前で店員とおばあちゃんが、公衆電話の前でなにかやってるのが目に入る。

ああ、そういえばあそこに公衆電話あったんだな、くらいにうっすら意識した程度で特に気にも止めず作業を進めていました。
一通り片付いてシャッター降ろそうとしていると声をかけられたので、振り向くとさっきのおばあちゃんが近くに立っています。

何事かと思っていると、おばあちゃんが言うには〝食事の際に差し歯を飲み込んでしまい、その後どうも調子が悪いので救急車を呼びたい、公衆電話からかけようとしたが小銭がないので電話を借りれないか〟とのこと。

公衆電話なら救急通話はお金いらないだろうと思い、取りあえず再び公衆電話の方に誘導。
なんでコンビニの店員はちゃんとやってやらないんだろうと、訝りながら電話をかけて救急車が来るのを立ちん坊で待ち、救急隊に引き継いで帰りました。

正直、立って歩けるレベルで救急車ってのもどうかと思ったのですが、深い時間だったのでそれも仕方がないのか。

深夜のコンビニ前でおばあちゃんと二人で立ち尽くすシュールな光景の一部となりながら、歳をとると大変だな、と思う反面、福祉面では僕らに比べれば恵まれた老後を過ごしてるだろう事を考えると、なんとも複雑な思いを巡らせるのでした。


まあ、僕ら世代は無理でも、今のちびっ子たちが大人になる頃には、また年齢構成がだいぶ変わってマシになってるかも知れません。
子供作っとくと案外助かるってこともあるのかも。

という事は子供も居ないのに、今日ちびっ子に飴をせびられた僕は完全にイカレコレな訳ですか。
なかなか泣ける話ですが、涙は悲しさだけで出来てるんじゃない。

とでも思ってた方が精神衛生上良さそうです。

同じカテゴリー(よもやま!)の記事画像
ようこそここへ、遊ぼうよパラダイス
シェリー
夏なんていらねえよ、夏
繋がれざる者
悲しい知恵がまたひとつ
マンマミーヤ、マルミーヤ
同じカテゴリー(よもやま!)の記事
 ようこそここへ、遊ぼうよパラダイス (2019-05-04 00:03)
 牛を忘れた牛小屋 (2018-12-18 22:30)
 2025年の挑戦 (2018-11-30 19:22)
 ブルースは加速していく (2018-09-19 21:44)
 シェリー (2018-08-07 16:15)
 夏なんていらねえよ、夏 (2018-07-22 06:39)

Posted by チェリー2000 at 21:56│Comments(2)よもやま!
この記事へのコメント
なかなかシュールで、心の中は理不尽に満ちた光景ですねぇ~。
私も、医院での支払いで1割負担と3割負担の理不尽を感じたことがありますがねぇ~。

それより、あしたの運動会の天気が心配です。
Posted by あしたのサイキッカー at 2012年09月29日 10:43
どうも台風は避けてくれそうもありませんね。
順延となれば平日開催なので、むしろ僕的には都合がいいのですが、保護者の出席率が下がるので、今時てるてる坊主で晴天祈願しているちびっ子達には可哀想な話です。
Posted by チェリー2000チェリー2000 at 2012年09月30日 00:40
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。