2013年03月14日

高架の向こうは、不思議の街でした。

我がぷれこぐ堂が営業を続けている中津という土地はJR貨物線の結界により都市化から取り残され、うっかり抜け道を見つけた人が高架をくぐれば、千と千尋状態で彷徨する羽目になること請け合いの陸の孤島ですが、時折ウチを訪れる人には中津をオアシスだと感じる方もいるようです。

実際のところは砂漠化が進んでいると言ったほうがしっくりくるような枯れた町ですが、それでも昨今では世代交代が進んでいるようで、古い店が閉じ、そこに新しい店が出来つつある感じです。

新しい店が今後長く続くのか、短命に終わるのか。
おそらく短命に終わるさまをたくさん見てきたのであろう中津原人の方のネガティブな意見には説得力がありますが、世の中は変わっていくもので、中津も良くも悪くもこのままという訳には行かなくなってくるでしょう。

なによりJR貨物線が廃線・更地化を予定している事が及ぼす影響は決して小さくはないだろうと思われます。


梅田の再開発計画のせいか、このところ昼間のMBSがほぼノイズのみといった状態になっています。
東京の方じゃあ高層ビルが増えすぎたためにAMをやめて全部FMにしてしまうことを検討していると聞きます。
そうなった場合、いつの間にか消えたAMステレオが晴れてFM波のもとにステレオ放送される事になるんじゃないかと思われるのですが、反面、遠距離受信ができなくなってしまい、ペリカカードの在庫がはけないなどの問題が起こる可能性も一応指摘しておきましょう。

それでも遠距離受信を狙うヘヴィリスナーはスポラディックEの予測に血道を開けるのでしょうか。
まあ今はラジコを突破するほうが簡単ですか。

いろいろ進歩しすぎて、逆に必要十分だったものが使えなくなってしまったり、選択肢が多すぎて考えるのが面倒になったり、使う側の限界の方が問題でしょうか。
ちなみに最近ヤフオク出品が進まないのは、大量に持ち込まれたアマゾン向けの本を仕分けて出品する作業に忙殺されていたから。
おかげでぷれこぐファイトの更新もずいぶんほったらかしですが、この辺が僕の限界ということでしょう。
中津迷い込んで数年、神隠しというより金を隠された状態です。

ぼちぼち自分のペースで短波・超短波と言わず中波の中庸の徳で長距離をスイっと行きたいものですな、と。



ちょっと強引ですか。

同じカテゴリー(中津)の記事画像
超兵器を見よう!
変貌都市
渡りに船
綺麗な花が咲きました
求めよ、さらば与えられんこともない
リザルト
同じカテゴリー(中津)の記事
 愛していると云ってくれ (2017-05-28 19:36)
 やりすぎ工事ィ (2014-11-12 21:50)
 超兵器を見よう! (2014-10-29 22:17)
 すべての寂しい夜のために (2014-10-19 21:20)
 変貌都市 (2014-03-21 23:30)
 必殺マグナム (2013-10-30 00:22)

Posted by チェリー2000 at 22:08│Comments(2)中津
この記事へのコメント
中津の町は、昔から貨物線があるため発展しないって言われていま
した。
でも今日で貨物線が廃線になるようですね。
まだ数年かかると思いますが、だんだんといい意味で都会化してほしいです!
確かにあの高架下が不思議なまちへの入り口でありオアシスへの入り口にも感じます。
時代が進んでも変わってほしくない事もたくさんありますね。
今の時代も中津も中途半端ですね。

ぷれこぐさんの発展を応援しています♫
Posted by sakitamaの母 at 2013年03月15日 11:45
特にこちら側は阪急とJRに区切られて、意図的に隔絶されてる感さえありますね。
現状の中津の寂れた感じがいいという人も居るにはいるし、一概に都会化して梅田が拡大しただけの町になるのは確かに面白味がない気もします。

いい感じに賑わう町になっていけばってところですね。
Posted by チェリー2000チェリー2000 at 2013年03月17日 23:59
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。