2013年01月30日

油断

月曜の市で思ったよりデカイ荷物を買い込んでしまったのを今日の昼に回収。

まあなんだかんだ言っても運搬車に載せるぶんには有り得ないカサでないし、ハードカバーの児童書で重めとは言え今までもっと積んでた時はありましたから、とりあえずこぼれ落ちない様に組んで積み込む。

積み込んで気づいたのは、駐輪時にデカイ図体が邪魔にならないよう、前輪を横に向け少しでも奥にとめるようにしたまま積んだため、またがった状態で押し出してスタンドを上げるいつもの発進方法が取れないこと。

とりあえずちょっとずつ後ろに下げて少しスペースができたので前に押し出してみる。
が、スペースが足りずに壁に当たる前輪と上がりきらないスタンドで固定される車体。

でもちょっと蹴ってやればこれは上げられる、と思いついて深く考えずにキック。

しかしキックする以上、またがって安定した姿勢ではなく、車体の左側に立ちハンドルだけで車体を支える姿勢でやることになり、これは右側に重心がふれると持ち堪えることはできない状態。
結果として見事に横倒しで荷物をぶちまける事に。

惨状を見ていた周りの人に助けられ、体制を取り直してもう一回やり直し。

単にテトリスに失敗したと思った人から段ボール箱を使うよう勧められ、荷物をならして低くしたほうが重心下がって楽になるのは間違いないのでありがたく使わせていただく。

その後、普段通りに帰りついて荷物を搬入。

自転車にはちゃんと積めたけど、店の中では置き場に大変困りました。
というか今現在、絶賛整理中。

このうえ、ときどき来るいい本持ってきてくれるお客さんが、中・小2つの段ボールをもってご来店いただき、軽くめまいに襲われました。
「スラムダンク完全版」全巻とかスゴイ売りやすい物があって嬉しいのは嬉しいんですけどね。


なんか色々想定していたようにいかないのは、ひとえに油断だなと猛省。

ちなみになんで見込みの甘いことを油を断つと書くのか気になってちょっと調べたところ、やっぱりそれっぽい故事がありましたが、忙しいので気になる人はもう自分で調べてください。

あと明日は4時から7時までの短縮営業になる予定ですので、ひとつよしなに。

同じカテゴリー(古本屋)の記事画像
ゴールド・プラチナム
新春どり祭り
日暮れてしまう、催してしまう
お屠蘇気分か
アドマティック地獄
ビッグウェーブ、光る海につれだして!
同じカテゴリー(古本屋)の記事
 ミスターサマータイム (2019-07-01 21:26)
 短縮営業のお知らせ (2019-06-07 23:11)
 時代を跨ぐ一歩 (2019-04-28 00:55)
 ゴールド・プラチナム (2019-04-17 23:17)
 新春どり祭り (2019-02-14 22:14)
 臨時休業のお知らせ (2018-08-02 22:54)

Posted by チェリー2000 at 23:36│Comments(0)古本屋
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。