2013年03月27日

さよなら万券

棚を潤わそうと日々、さまざまな方法でさまざまなジャンルの本を探し、仕入れに腐心しておる訳ですが、買取も含め欲しいモノだけが入ってくるわけではありません。
すぐに放出してしまえるような物ならある程度近いところに置いといて、折を見て吐き出してしまうのですが、半端なモノが「後で考えよう在庫」として溜まってきてしまい、これがただでさえ無い作業場を圧迫してメインの仕事にさえ支障をきたすレベルになってきたので、今週は在庫総ざらいウィークとして一気に処分をかける事に。

処分法は主に市会への出品で、あとは100均の入れ替え、ちょっといけそうな奴は棚に足したいですがもともと微妙な在庫なのでこの線はあまり出ないと思われます。
という訳で今日も荷物運びに奔走しておりました。
一気に荷物を準備できれば良いのですが、その場所が無いからこその計画なので端から崩しては組合に持って行って放り込み、振り向きと置き向きに仕分けつつ仮の本口にまとめる、この時期にやっといて良かった作業です。

今日は雨に振られるのはま逃れましたが、明日はずっと雨との予報なので昼は荷造りの予定です。

作業を終えて開店準備に帰投。
途端にちびっ子が来店。
珍しく本を買ってくれたのですが、なんでもウチが無くなってたこ焼き屋になるという噂がたっているらしい。
そりゃ隣だね。

その後、開店時間にばっちり間に合わせて帰ったにもかかわらず公園に連れ出されてしばらく付き合うことに。
さすがにあまり遅れては困るので、店に戻りましたが、ちびっ子は帰宅時間を忘れてたようで、おばあちゃんに迎えにこられてお目玉くらってました。

飯食って落ち着いたところで仕入れの段取りを思案。
あの方面この方面とジャンルに思いを巡らせていると、お客さんに〝たまの写真集は無いか〟と尋ねられる。
たま?TAMA?脳裏には裸の大将がドラムスティックで天を突く姿が浮かびます。

で、よくよく聞いてみると、やっぱりその「たま」でした。
写真集とか出してるのかよ、という意外性にのけぞりながら、確かに置いといても面白そうなアイテムではあるなと興味本位にアマゾンで検索してみたら確かにあった。
そして一万二千円した。

二酸化炭素を吐き出すより目ん玉飛び出しましたよ。

いやあ、世の中にはまだまだ知られざる珍本があるんですね。
こういう経験から自分の面白の範囲を広げて、より豊潤な棚にしていきたいものです。


っていうか、たまの写真集って本当に欲しい?

同じカテゴリー(古本屋)の記事画像
ゴールド・プラチナム
新春どり祭り
日暮れてしまう、催してしまう
お屠蘇気分か
アドマティック地獄
ビッグウェーブ、光る海につれだして!
同じカテゴリー(古本屋)の記事
 ミスターサマータイム (2019-07-01 21:26)
 短縮営業のお知らせ (2019-06-07 23:11)
 時代を跨ぐ一歩 (2019-04-28 00:55)
 ゴールド・プラチナム (2019-04-17 23:17)
 新春どり祭り (2019-02-14 22:14)
 臨時休業のお知らせ (2018-08-02 22:54)

Posted by チェリー2000 at 22:47│Comments(4)古本屋
この記事へのコメント
私の場合、たまって駅長たまか?って思いますが・・・
バンドのたまだとは(笑)
忘れていた記憶がよみがえりました。
裸の大将スタイル・・・
ビジュアル系でもないし???

いろんな趣味の方がいらっしゃるんですね!?
Posted by sakitamaの母 at 2013年03月28日 10:54
たしかにトラディショナルな猫の名前ではありますね。
たまはある意味ビジュアル系と見ていいらしいですよ。
Posted by チェリー2000チェリー2000 at 2013年03月29日 23:54
そうですね!

個性派ビジュアル系でしょうかね・・・
Posted by sakitamaの母 at 2013年03月30日 10:19
好みの問題といったところでしょうか。
お化粧バンド以外の趣味の人もいるということですね。
Posted by チェリー2000チェリー2000 at 2013年04月01日 00:31
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。