2014年06月03日

クラウディ・デイ

昨夜、ブルーレイディスク「300」を観はじめたが、どうも音のボリューム設定が変。
ディスクによって音の設定が違ったりするものですが、BDではこの差がけっこう激しいように感じます。

ひょっとして5・1chが2・1chに変わってたりして、と何の気なしにリモコン操作してみると〝バキッ〟と嫌な音を立てて無音に。
操作は受け付けているから一見問題は感じません。
そこで別のハードを動かして確認してみたらちゃんと音が出ました。

どうやらPS3、というか光オーディオケーブル入力が受け付けられていない模様。

この症状いつだったかもあったのを憶えていたので、解決法を思い出そうとするもののイマイチはっきりしない。
なんか電源入れ直したらまた鳴り出したようなアバウトでアナログな方法だったような気がするものの、何度オンオフ操作を繰り返しても文字通りウンともスンとも言わない。
だいたい「ウン」とか「スン」ってどういう音だ。
オノマトペ的にこれはどういう時の音を想定して作られた物なんだろう。

そんなどうでも良い疑問を追いやって、こんな難事に当たったならきっとブログのネタにしたに違いないと思い立ち過去記事を洗い出すことに。
PS3導入直後くらいの出来事だったと思ったので、その辺の時期の記事を出して読んでいくと、無駄に昔の日記を読んで時間を浪費してしまい肝心の目的を忘れかける。

ここはひとつストレートに「音が出ない」でブログ内検索をかけてみると、ズバリ的中。
我ながら単純な事に呆れつつも、この際はありがたいと思っておく事にして調べたところ電源は電源でも元電源、アンプ裏のシーソースイッチで電源を入れ直したら戻ったと書いてあります。
〝そうそう、そんなんだった〟とさっそくアンプ裏に手を伸ばして電源を入れなおす。
するとウンともスンとも言わなかったスピーカーが〝ビー!!〟と嫌なビープ音を鳴らし始めました。

一瞬ヤバイ感じがしたものの、どうやらこのビープ音は操作に従って鳴っているよう。
信号に反応しているなら見込みあり。
電気ショックで帰って来そうな時のパターンは「もう一度」と相場が決まっていますので、ふたたび元電源を入れ直すとちゃんと音が鳴るようになりました!

書いてて良かったブログ!
グッジョブ自分!

単なる忘備録として役立ったという話なんですが、ブログだとキーワード検索できる点で便利だし、こうしてネット上でクラウド的な知恵の共有ができる事でよりスマートライフに近付けるかもしれません。
まあ今回のケースはあまりにローカル過ぎて、広く役立つ知識では無いと思いますが。


明けて昼からジムへ。
外に出るとカンカン照りを覚悟していたが、存外うす曇。
これはツイてる。
曇りでも紫外線は抜けてくるから対策はしなければならないので、長袖シャツにサファリ帽装備が変わらないなら涼しいだけ曇りはありがたい訳です。

おかげでブラリと買出し遠征してゆっくり帰宅。

曇り模様はありがたいなぁ、なんて思ってたらグングン空模様が怪しくなってきて、しまいには雨が降り出してしまいました。
雲も適当なところで留まってくれないとあきませんなぁ。


ただそういう事があったという話でした。

同じカテゴリー(よもやま!)の記事画像
ようこそここへ、遊ぼうよパラダイス
シェリー
夏なんていらねえよ、夏
繋がれざる者
悲しい知恵がまたひとつ
マンマミーヤ、マルミーヤ
同じカテゴリー(よもやま!)の記事
 ようこそここへ、遊ぼうよパラダイス (2019-05-04 00:03)
 牛を忘れた牛小屋 (2018-12-18 22:30)
 2025年の挑戦 (2018-11-30 19:22)
 ブルースは加速していく (2018-09-19 21:44)
 シェリー (2018-08-07 16:15)
 夏なんていらねえよ、夏 (2018-07-22 06:39)

Posted by チェリー2000 at 20:16│Comments(0)よもやま!
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。