2014年06月05日

やめてけれ児ポ児ポ

今更なのですが「デスノート」を読みました。
ネーム量のわりには深みの無い話だなとは思ったけど、少年漫画だからこんなモンかとそれなりに納得。

一応説明しておくと、死神の力を手に入れて「破れ傘刀舟」先生よろしく悪人狩りで世直しを目論む少年VS警察&ようわからん探偵の頭脳戦が展開されていくピカレスク・ロマン漫画です。

天才VS天才という超空中戦を感心して楽しむ類の作品だと思うのですが、根本的に破綻してる気がするのが死神少年は犯罪者を殺しはするけど捜査はしないところ。
ようするに容疑者に辿り着いてない事件に関しては無力。
〝見つかれば破滅〟は現行のシステムでも一応実装されてますから、死神の力でそれを代行したところで実際そんなに凶悪犯罪は減らないんじゃないか、〝コイツほんまに天才か?〟と疑問が湧いてしまいます。
二枚舌の汚職政治家とかに的を絞るなら一定の効果を期待できると思うけど。

未解決事件を調べてひとり戦慄する事のある僕はそんな事を思ったりするのですが、先頃発生から8年ごしに犯人逮捕に到った栃木女児殺害事件みたいな異常な事件は抑止のしようが無いものでしょうや。

この犯人は「ロリコン」「猟奇趣味」「ナイフ収集」に「無職」「引きこもり」という非社会性を併せて異常性を際立たせて見せていますが、実際のところこれら全てを鑑みても犯罪者予備軍とは言えないと思います。

それで言うなら、そんな特殊要素無くても「金銭への執着」と「性欲」があれば誰でも犯罪者予備軍だ、とは言い過ぎでしょうか。


この事件はイタズラ目的だったと供述してるらしいので、性癖が引き金になってる風ですが果たして本当にそうか。
我らがウィキペディア先生によると、小児性犯罪者に完全な小児性愛者はほとんどいないのだそうで、子供の弱さにつけこむのが欲望を果たすのに一番たやすいというのが大きな動機みたいで別に子供じゃなきゃダメとかじゃないみたいです。

犯人は児童ポルノを所持していた、と言うけど普通のポルノはもっと持ってたりしなかったか?
人目を惹くための判り易いパブリックエネミーを仕立て上げる偏向報道だったりしないか?

誤った認識でいくら抑止に努めようと、それは見当違いの努力になってしまいます。
あと未解決事件として取り上げられてた時の状況と、現在出てきてる供述とに齟齬があるように思うので、その辺もあわせて容疑者の詳細な情報を期待するものです。

そんな折、陰謀説が出そうなくらいあまりに良すぎるタイミングで改正児ポ法案が提出。
児童ポルノもまた子供の弱さにつけこんで性搾取を行う、基本いかなる言い訳も許さない卑劣犯罪であります。
今回の改正では被害者のいない架空存在については問題にせず、肝は単純所持の違法化にあるみたいなんですが、本当にそれで児ポ犯罪が減るんでしょうか。
妙な魔女狩りにならないかも心配ですね。


さらにFC2のアダルトライブ配信で逮捕者が出たらしいんですが、これまでライブチャットで三千万稼いだんだとか。
PCひとつで三千万…荒稼ぎにもほどがある。
色に狂う男と金に狂う女が当たり前にいることを思うと、改正児ポ法なんて「焼け石に水」どころか「火に油」な結果にしかならないんじゃないかと思えて来るのでした。


同じカテゴリー(よもやま!)の記事画像
ようこそここへ、遊ぼうよパラダイス
シェリー
夏なんていらねえよ、夏
繋がれざる者
悲しい知恵がまたひとつ
マンマミーヤ、マルミーヤ
同じカテゴリー(よもやま!)の記事
 ようこそここへ、遊ぼうよパラダイス (2019-05-04 00:03)
 牛を忘れた牛小屋 (2018-12-18 22:30)
 2025年の挑戦 (2018-11-30 19:22)
 ブルースは加速していく (2018-09-19 21:44)
 シェリー (2018-08-07 16:15)
 夏なんていらねえよ、夏 (2018-07-22 06:39)

Posted by チェリー2000 at 23:08│Comments(0)よもやま!
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。