2014年08月23日

またひとつ星が消えるよ

PCを買おうか思案中。

現在ウチのPCはすべてサポート切れのXPなので、格上げしてやる必要も確かにあるのですが、最大の理由は今のメイン機のスピーカーがビビってること。

かなりの時間をラジコかけっ放しにしているなか、スピーカーの不具合はかなり大きな問題なのです。

最初に考えた対応はもちろん修理。
ここ3回ほど、どり蔵が端に飛び乗ってテコの原理で転落させられていたので、その衝撃でコーンの接着が甘くなり使用を続けるうちに悪化していると見ているので、直す事はそれほど難しく無いんじゃないかと思うのですが、それ自体よりノートPCのカバーを開けることのほうが難儀な気がしてしまう。

次に考えたのは外部スピーカーの接続。
とはいえスピーカーぶら下げてては取り回しが悪いため、無線スピーカーを検討することに。
現実に設置する事を想定してみると、置き場所の確保、電源の確保、予算の確保と必要条件の負担が意外と大きい。

店内にはBGMを流して個人的にイヤホンで聴くというのもどうも煩わしい。
二階用のサブ機と入れ替えて使ってみてますが、根本的にちょっと動作がもっさりであまりバリバリ使うのには向いてない。

諸々の事情に前述のOS問題が相まって、この際PC買い替えようかな…に行き着いた次第です。

ただ今の環境でも実務上ほぼ問題がないので、安易に買い替えに走るのもちょっとどうかと思わなくもない。


そんなこんなで、とりあえず例によってなるべく安いセコハンのPCをオークションで探しておりますと、しばらくご無沙汰のお婆ちゃんが来店。

お年寄りというものは、しばらく来ないと〝ひょっとしてあちら側に…〟と、ふと物悲しい気分にさせられる郷愁感製造機能を搭載してたりするのですが、意外とひょっこり現れてくれて〝人間も案外しぶといもんだな〟と妙に感心したりもします。

当たり前ですが、こちらの脳裏で生死不明状態だったのに対して、ご本人は日常を継続してただけなので感覚に温度差があり、いつもけっこう話していく事もあるし、今日はゆっくり話しに付き合おうかという気分になっていたにもかかわらず、電話で話しながら会計を済ましてしれっと帰って行かれました。

いろんな人がいろんな日々を、それぞれのペースで生きてるんだなと思うと、世界は膨大なマルチタスクで並列処理されてるんだな、自分はそんな中の小さな一部に組み込まれた一本のネジなんだな、とちょっと感傷的かつ気楽な気分になったりもします。


省みてまだまだ使えるPCを無闇に現役を退かせるのも、ちょっと考えものかもな…と思案しなおしているところに、これまた彼岸系お久しぶりお爺ちゃんが現れる。

こちらは変わらずいつも通りの一人語りがはじまり、こうしてまた会えたのも喜ばしい事に違いないし、まあゆっくり聞き役になるかという気分でいたのですが、まあ眠くなる。
例によって幾度か帰るそぶりを見せながら話は継続。

なんちゅうか、こう…
引き際?潮時ってあるよね!


そろそろXP卒業も近いか。

同じカテゴリー(古本屋)の記事画像
日暮れてしまう、催してしまう
お屠蘇気分か
アドマティック地獄
ビッグウェーブ、光る海につれだして!
いまはおやすみ
ぼくらの七日間戦争
同じカテゴリー(古本屋)の記事
 臨時休業のお知らせ (2017-10-11 00:21)
 臨時休業のお知らせ (2017-08-03 21:14)
 存在の耐えられない軽さ (2017-07-07 17:57)
 アリよさらば (2017-05-12 18:15)
 心を吹き替えて (2017-03-02 22:47)
 臨時休業のお知らせ (2016-08-13 21:53)

Posted by チェリー2000 at 20:40│Comments(0)古本屋
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。