2014年10月19日

すべての寂しい夜のために

みなさん「北区民カーニバル」が今日あったのをご存知でしょうか?

〝知る訳ねえよ〟

ご尤もです。

まず何の肉に感謝を捧げているのかも多少疑問ではありますが、それはたぶん雰囲気で言ってみただけで大した意味は無いだろう事は察しがつきます。
しかし曲がりなりにも北区民である僕の元に何の報せも無いこの「北区民カーニバル」なるものが、いったい誰向けに開催されているのかは大いに疑問です。

ちなみに僕は近所のチビッコが中津代表選手に選ばれたという報せで知りました。

そんな経緯もあって一回チラ見してみようかという気持ちと、ジムでシャワー浴びるついでに行けるという地理的条件の良さも手伝って行ってまいりました。

詳しい案内は見て無いので定かではありませんが、基本的には扇町公園を使った各町内会対抗の運動会的なイベントみたいです。

お役所が企画したであろうと思われる、テキヤなどが介在しない非常に健全なムードですが、運動会なんてついこの間やってたじゃん、なんであらためて同じような事やってんだろうか、と更なる疑問が湧いてくる。

とりあえず、とチビッコに遠巻きの挨拶をすると、なんとなく微妙な表情をされてこちらもなんとなく微妙に不愉快に。
まあ思春期ってヤツだろうとマトモに取り合わないことを決め込んで会場内を眺めてみることに。

会場内は意外に盛況で、進行していた競技は風船割り競争。
参加してるのはバラつきはあるものの、だいたい学校の運動会に居る父兄あたりの年齢層。
しかし子供は各地域から代表で選ばれてるのでそんなに数は居ないし、当然その父兄の数も少なくなる。
スタッフを除けば若年層なんかはむしろ皆無に近い。

じゃあこの盛況はどの層かといえば、圧倒的にお年寄り層。

おそらく近所のイベントに参加する機会が少ない孤立気味な方を含むご老人を中心にファミリー層を巻き込んで地域活性を目論んだイベントではなかろうかと推察。
こんなところでも多数派に向いたお上のゴマすり臭を感じてしまいます。

そういえばたまに徴収されてる町内会費とかも、まったく生活に還元されてる感じしないんですが、たぶんあれも老人会のお茶代とかに消えてるんだろうなぁ。
まあ、それはそれで先達への敬意のしるしとしてやぶさかではありませんが。

なんとなく納得したところで帰宅して昼から店を開ける。
週末は通勤客もいないから、いつも以上に暇な事が多いのですが、今日は以外に若い物見遊山まるだしの見かけない人たちがちょこちょこ来店。
これまた割といい金額を落としていってくれました。

はっきり言って中津という町は現状わざわざ遊びに来るようなところでは無いので、こういった客層は普通では来ないので、たぶんこの辺のどっかの店で客を呼べるような催しがあったんじゃないかと思われます。

こういうイベントを持ち回りで毎週やってくれれば非常にありがたい。

自分ではようやりませんけどね。

同じカテゴリー(中津)の記事画像
超兵器を見よう!
変貌都市
渡りに船
綺麗な花が咲きました
求めよ、さらば与えられんこともない
リザルト
同じカテゴリー(中津)の記事
 愛していると云ってくれ (2017-05-28 19:36)
 やりすぎ工事ィ (2014-11-12 21:50)
 超兵器を見よう! (2014-10-29 22:17)
 変貌都市 (2014-03-21 23:30)
 必殺マグナム (2013-10-30 00:22)
 アンバランス (2013-07-27 20:59)

Posted by チェリー2000 at 21:20│Comments(0)中津
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。