2015年01月29日

今に見ていろでございますよ

まだまだ不具合の呪いが続いていたようで、店を開けようと100均棚を出してたらコロの付いた底板がベロンチョと剥がれ落ちる。

動くものは飾りじゃないので当然それなりの強度が必要な訳ですが、なにぶん素人大工が手探りでやった仕事ですので、設計の甘さやノウハウの無さに材料費をケチって安物で作った代物に期待できるような強度がある訳ありません。

後で思いついてもいったん形に仕上げてしまったものをやり直す気にもならず、騙し騙し使って来たツケがバッチリ回ってきた次第。

とはいえこの立て込んでる時期に本格的にやり直す気にもなりませんので、「堪忍してつかぁさい!」と本来なら補強である木工用ボンド塗ってベルトクランプで固定して終了!

だいたいその補強をやらんで、無理くり木ネジだけで止めてたのが元凶なのですが、やってる時は気が回らないのが素人の恐ろしさです。

設置場所の都合上、自作は避けられなかったとはいえ、まあそれでも部材さえちゃんとした物であればこんなに不具合を抱えなくて済んだんだろうなと思うと、マニーの無さが身にしみます。

デカイ図体を狭い店内に横たえて、こんな状態で店やってちゃ格好つかないなぁと思っていましたが、何の事はない客なんざ来やしませんで、格好もへったくれもない有様。

いつかもっとお金稼いで、立派な本棚作ってやるズラ!

東京でべこ飼うだ!

同じカテゴリー(古本屋)の記事画像
ゴールド・プラチナム
新春どり祭り
日暮れてしまう、催してしまう
お屠蘇気分か
アドマティック地獄
ビッグウェーブ、光る海につれだして!
同じカテゴリー(古本屋)の記事
 ミスターサマータイム (2019-07-01 21:26)
 短縮営業のお知らせ (2019-06-07 23:11)
 時代を跨ぐ一歩 (2019-04-28 00:55)
 ゴールド・プラチナム (2019-04-17 23:17)
 新春どり祭り (2019-02-14 22:14)
 臨時休業のお知らせ (2018-08-02 22:54)

Posted by チェリー2000 at 23:37│Comments(0)古本屋
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。