2015年04月30日

4月の狂詩曲

件の百均棚の修繕。
なんだかんだ言って木工用ボンドの強度はアテになるものなので、今回はたっぷり使って貼っつけた上に隅金を打ちました。
横からの圧力に対して、薄い合板に打ち込んだネジ釘の点の保持力だけでは不足だったので、面の保持に主力を切り替えたという寸法。
薄さは変わらないので打てる釘の長さの限界が頼りない所ですが、だいぶマシになってるんじゃないかと期待しています。
ついでに壊れてない方のにも打っときました。

ラジクールのスリープ復帰に関しては調査を進めた結果、タスクスケジュールに異常があると思われたので確認したところ、ラジクールのスケジュールのトリガー有効期限が3月末で更新が止まっているのを発見。

たぶん自動的に更新していくべき有効期限が何らかのトラブルで更新されず、過ぎたとも知らず来ることのない次の更新タイミングを待っているハチ公状態だったのでないか、と僕ことリチャード・ギアはお尻でネズミを飼いつつ思うのです。

この設定を変更してやれば良いのですが、この調査のなかでラジクールのバージョンが結構進んでいることに気付いたので、いっその事いったん削除して最新バージョンを入れ直すことにしました。
結果としては今日の昼からちゃんと復帰してくれてたので一件落着。

ただ録音リストもやり直しで、こっちは正味の手作業になるのでちょっと面倒くさい。


さて、修復が上手くいったものもあればお手上げの物もありまして、自転車の内装ギアは開ける気も無かったけど、調べたらもっとやる気が無くなりました。
ただ内装式ギアは真ん中に「太陽ギア」が、まわりに「遊星ギア」という名前のギアが入ってるというのを知って、僕ことリチャード・ギアはお尻でネズミを飼いつつちょっとスペーシィな気分になりました。


直せないものは仕方ないとして、別のところで利便性を高めるのはやぶさかでない。
ということで、以前から気になってた自転車用方向指示器をゲット。

連動型のブレーキランプも付いてます。
五回点滅で「コロシタル」のサインです。

ハンドル部に設置するコントロールボックスで指示器を操作しますが、指示器側のランプが赤いのはいかがなものか。
バックランプと感違われたら怖いし、操作もしやすいのでとりあえず上向けてます。

車と違って決まったルールが無いから使いどころは自分次第なんですが、基本的には後続車がいて知らせたいなと思った時だけでもいい気がします。



4月ももうおわりで、今月はなんだかんだとバタバタしたりしなかったりと時間を取られる日々でした。
あるていど安定であれば自転車操業もむしろ歓迎ですが、実情は進捗なしで回し車の中を虚しく駆けまわっている営業状態に、なんとか方向を見出だせないものかとお尻でネズミを飼いつつ憂う僕ことリチャード・ギアなのでした。

同じカテゴリー(よもやま!)の記事画像
悲しい知恵がまたひとつ
マンマミーヤ、マルミーヤ
久しぶりに粘土細工
Sail on!更新丸よ!
多幸祈願
君よ憤怒の海を渉れ
同じカテゴリー(よもやま!)の記事
 冬のライオン (2017-03-29 01:34)
 あけおめ (2017-01-01 13:11)
 自由はタダじゃない (2016-11-08 19:12)
 悲しい知恵がまたひとつ (2016-09-04 16:18)
 マンマミーヤ、マルミーヤ (2016-09-03 14:45)
 歩いて探せ! (2016-07-22 21:52)

Posted by チェリー2000 at 22:27│Comments(0)よもやま!
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。