2016年11月23日

バーチャファイター

今年は異常気象が続いている印象でしたが、ここしばらく妙に温かい日が続くと思ったら、夕べからゴウゴウ北風が吹きだして今日は変にひやい。
明日は真冬並だとか。

ただでさえ曜日以外の感覚が無くなりがちな僕にとっては、この季節感バラバラの陽気は今が何月なのかさえ判らなくさせます。

いつもどおり店をあけようとシャッターを上げると、通りが休日モードの雰囲気であるのに気づいて、一瞬正月気分になってしまったけれど、そういえばラジオで休日だと言ってたことを思い出して納得。

この時点で何の日なのかまでは分かってなかったのですが、ちょっとヘッドラインを見てみると、なんと今日は「ゲームの日」なのだそうです。

そうか、それで休日なのかと納得しかけるも、さすがに御上がそこまでシャレの通じる奴らじゃないだろうと調べたら、みなさんご存知と思いますが「勤労感謝の日」でした。

まあしかし、なんだって今日が「ゲームの日」なのかが気になって、こちらも調べてみたところ実は「勤労感謝の日」と関りがあって、“娯楽があるのも勤労あればこそ”から“ゲームを通じて勤労にリスペクトしようゼ!”という想いを込めてアミューズメント協会が制定したらしい。

アミューズメント協会が作っただけあって、どうやらこの「ゲームの日」はいわゆるゲーセンの為のものみたいで、アーケードゲームをやらない人にとっては特に何もない日のようです。

この間、ゲームのダウンロードを促すメールが来て、見てみるとAM2研が作ったスマホ用のゲームでした。
かつてのアーケードのトップブランドも、指先でちょいちょいやる世界に来てんのかと思うと、業界もずいぶん細分化したもんだなぁ、と複雑さについていけない、というか、ついていきたいとあんまり思わなくなってる自分に気付いてしまう。

まあそんなことを言いながら、何だかんだで僕らの世代はゲームが娯楽のメインストリームにあったし、これからも架空世界で戦い続けると思いますが。

そんな感じに、意外なほど「ゲームの日」していた11月23日でした。

同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事画像
存在の耐えられない軽さ
足元注意で
見えない重が欲しくて、見えない重を撃ちまくる
羊頭狗肉
作ることの恍惚と不安
「こいつは楽しめそうだ」
同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事
 存在の耐えられない軽さ (2014-02-22 22:00)
 ドイツ電撃作戦 (2012-07-15 21:57)
 ポーランド侵攻 (2012-07-12 22:31)
 足元注意で (2012-07-08 19:41)
 見えない重が欲しくて、見えない重を撃ちまくる (2012-06-21 23:31)
 信頼が絆 (2012-05-25 23:28)

Posted by チェリー2000 at 21:02│Comments(0)ビデオゲーム
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。