2018年08月07日

シェリー

モグリとはいえSF・ホラーファンであるにもかかわらず、最近になってフランケンシュタイン博士にモデルがいる説を初めて聞きました。

まあ説と言ってもフランケンシュタインがツギハギ死体を動かそうとした実験記録を詳細に描いた「フランケンシュタインの日記」という二次創作的な本があるって話で、言うなれば「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」と「バタリアン」の関係みたいなもののようです。

そんな膨大なフォロワーを生み続ける偉大なメアリー・シェリーも想像だにしなかったであろう文明の利器、PCの復活を目論んで行動をしはじめました。
実際のところ普段やってるほとんどの作業はタブレットだけでも賄えるので、PCの必要性を感じなくなってたんですが、思うところありPCを復活させることを決意。

しかしお亡くなりになったノートPCは病巣を探ることさえ難しく、動作不安定なミドルタワーもどうも破損したファイルがあるらしいけど単独では初期化もできないっぽい。

とりあえず自分の勢いを逃したくないのでOSかノート本体をオークションで探してみて、中古ノート本体を買ってしまうことに決定。

とどいたPCを早速立ち上げてみたものの、無線LANが繋がらない。
それもそのはずで、受信状態になってませんでした。
“じゃあ切り替えたらええんやん”と、チャチャっと調べてみたら、どうもいくつかのデバイスドライバに抜けがあり復旧困難な模様。
説明に細かい点が記載されてなかったので、目立った問題がないのだろうと高を括ってたのが間違いで、出品がリサイクルショップで詳しい事がわからないけど立ち上がればいいやくらいの状態確認だったっぽい。
“現状品で”とあれば、質問もしてないこっちの問題。

マジか。
シェリー、俺は焦り過ぎたのか?

たしかに甘い。
慎重派の僕にしては、昨日と違う甘い経験と言わざるを得ません。

しかし甘いのには訳がある。
このPCはオシャカになったのと同系機なのでパーツの流用が可能なハズ。
症状から察して無事であろうハードディスクが使えればデータがサルベージできる、そんなパーツ採り的な意味合いもあったのでした。

気を取り直して腹を開き、ブラケットの形状が違ったので、はずして件のHDDを組み込み電源オン。
とりあえず認識してくれたものの同系統といえ別の型。
同じメーカーでもチップセット構成とかは違うだろうし、果たして動いてくれるものか…。

しばらくの同期作業を見守ること10分ほど。

見事に蘇りました!!
なつかしいゼ、この壁紙!

まだ実際の使用に耐えるものかどうか、細かいところはわかりませんが、時には無様な格好でささえていっていただきたい。

しばらくはツギハギPCの逆襲に怯え、卑屈な笑顔でご機嫌をうかがう現代のプロメテウス気取りでありましたとさ。

同じカテゴリー(よもやま!)の記事画像
夏なんていらねえよ、夏
繋がれざる者
悲しい知恵がまたひとつ
マンマミーヤ、マルミーヤ
久しぶりに粘土細工
Sail on!更新丸よ!
同じカテゴリー(よもやま!)の記事
 夏なんていらねえよ、夏 (2018-07-22 06:39)
 繋がれざる者 (2018-05-29 21:08)
 だましだまし (2018-02-27 21:47)
 ゆめ、の、はなし (2018-01-24 23:30)
 正しい街 (2017-12-31 15:19)
 冬のライオン (2017-03-29 01:34)

Posted by チェリー2000 at 16:15│Comments(0)よもやま!
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。