2010年01月13日

盤ゲームは普通に扱いたい

冷えこんでおりますね。
中津に移り住んで以来、何をするにもすこし遠出しなくてはならないため自転車で長時間、右往左往する日々のため、久し振りに指にしもやけが出来てしまいました。

年末の市会「金曜クラブ」で無店舗古書店クロックワークさんを見かけました。
クロックワークさんはネットを中心に即売会などにも出店しているようで、取り扱いアイテムも本に限らず、玩具や雑貨など味のあるものを幅広く商っておられます。
たまたま見つけたブログによるといろんな場所の市会に出られており、その機動力には感心しておりました。
市会以外にも出張買取で飛び回っておられ、かなりの買いっぷりです。
つまりそれだけ売れてるということでしょう。
じつに羨ましい限りです。

クロックワークさんほど多種多様に商品を揃えるのは難しいでしょうが、いろいろあったほうが面白いのに間違いはないので、面白げなアイテムを雑多に扱いたいのはウチも同じ。
でもビデオゲームはね…ってのが昨日の流れでしたが、1ハードに1タイトルくらいならディスプレイとしてあっても良いかなと思わなくもありません。

たとえばメガドライブなら「トージャム&アール」
一部では名作の声もありますが、その不条理な世界観とゲームシステム、操作性で一般人を寄せつけない一品。
オリジナリティ大洪水の本作は〝事故で異星にたどり着いた主人公が散らばった宇宙船のパーツを回収して脱出を目指す〟というプロットが後に任天堂のヒット作「ピクミン」にパクられているかどうかは知りません。

他にもドリームキャスト「スーパーマグネチックニュウニュウ」、プレステ2「スーパーギャルデリックアワー」あたりは〝企画段階で誰も止めなかった〟のが素晴らしい、ぜひ人の目に晒したいゲームです。

Xboxなら「鉄騎」。
これは非売品にして二階の倉庫部分にガンヘッドのコクピットみたいな〝鉄騎部屋〟を作って遊んでも良い事にするのも面白い。

いやあ面白そうだ。
まったく商売に結びつかないけど楽しそうだなぁ。

同じカテゴリー(古本屋)の記事画像
ゴールド・プラチナム
新春どり祭り
日暮れてしまう、催してしまう
お屠蘇気分か
アドマティック地獄
ビッグウェーブ、光る海につれだして!
同じカテゴリー(古本屋)の記事
 ミスターサマータイム (2019-07-01 21:26)
 短縮営業のお知らせ (2019-06-07 23:11)
 時代を跨ぐ一歩 (2019-04-28 00:55)
 ゴールド・プラチナム (2019-04-17 23:17)
 新春どり祭り (2019-02-14 22:14)
 臨時休業のお知らせ (2018-08-02 22:54)

Posted by チェリー2000 at 21:03│Comments(0)古本屋
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。