2010年03月27日

あいぼん

三月も終わろうとする中、一向に仕事が減らない状況にちょっとウンザリします。
まあ実際のところ、営業時間に縛られてあまり思い切った作業がやりにくいので、大きな作業はずっと残ってしまい、細かい作業をブツ切りの時間にいかに当てはめていけるか、って状況ですので、見た感じには全然忙しそうではないでしょうが、決して暇ではありません。

松崎しげるが「お前なんかラジオじゃない!サイマル放送のラジコだー!!」ってCMやったら面白いかな、とかくだらない事を思いついてしまうからといって決して暇という訳ではないのです!


とにかく何かをはじめよう!レッツ・ビギン!
というと村野武範 より山田雅人を思い出してしまうのですが、まあ手を付けやすいところからやっていってます。

まずは戸の隙間を無くすよう、戸車の調整。
それからさきごろ製造中止になったからという訳ではないのですが、電気代を節約すべく白熱球にかわって蛍光球を一部導入し、ついでに座敷の照明器具を取り替えて、光量を得られるようにしました。
あいぼん散らかり具合は件のスペースの問題なので今すぐにはちょっと改善しにくいですが…













高所の作業をしたら結構ホコリやらゴミやらが降ってきて、これが目に入ると痛いし、といってこすってもいかんし、水で洗ったりもいまいち歯がゆく、それはもう難儀します。
そんな時にぜひ使ってみたかったのが「アイボン」。
あいぼん
ネットで調べてみると目の免疫機構を損なってしまうため、使い過ぎは危険らしいんですが、ゴミが入ったまんまとか、指でこするとかよりは全然マシだと思いますのでレッツ・トライ。




  




あいぼん薬液は500ml。防腐剤が入ってないという事なので、控えめな使用頻度ならタップリ目に使っていって調度いい感じかもしれません。
低刺激タイプなので使用感は限りなく水でした。
あいぼん








カップは軟質素材でちゃんとフィットします。
まあぶっちゃけこのカップがあれば水で洗っても良いんじゃないかな~と思います。

洗ったあとの薬液を見るとホコリがチラホラと漂っていました。
実際の効果もさることながら、気分的にもスッキリしますね。

僕は目薬をさすのが苦手なので、目をスッキリさせたい時にも使い勝手良さそうです。


Posted by チェリー2000 at 18:05│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。