2010年03月30日

海外で買い物

「元気一番」もラストウィークに突入したので、普段は聞かない火曜日も一応かけておりましたら、ヤク(ルト)中みたいな顔でおなじみのヒロTがメッセージを送ってきていました。
いよいよ改変を超えるとラジオは本格的に野球一色に染め上げられてしまいますので、680ギガの大容量を誇るUSBメモリーに取りためた深夜ラジオの出番となる事でしょう。

しかし深夜らしいド下ネタ番組を宵の口から流すのも考え物ではありますが。



アマゾンで注文していた海外DVD「恐怖 奇形人間」が届きました。
海外で買い物注文したのは「レッドバロン」同じくらいだったんですが、こちらはマーケットプレイスで海外発送だったからかちょっと時間差が出来た模様。
海外で買い物













内パケもなかなか凝っています。






こういった日本作品でありながら国内では商品にできないものが手に入るのも海外DVDの利点ですね。

それにやっぱり安い。
プレーヤー自体がヤフオクで2,3千円ていどで買えますから、それだけで激安&極レアDVD天国への無期限チケットをゲットなワケです。

あんまり詳しく調べてませんが、BOXセットなんかでも国内版とでは2、3万くらい差があるケースが散見されます。

ただ国内版には独自の特典とかあるでしょうから、オマケ要素に2,3万だして惜しくないって業の深いマニア様には無粋なお話でしょうか。

タグ :ラジオ映画


Posted by チェリー2000 at 21:11│Comments(2)
この記事へのコメント
おじゃまします。

「恐怖 奇形人間」ってDVDになってたんですね...ジャケも中もイカしてますね!

昔、京都のみなみ会館で観ましたが、こりゃ最初で最後かもな...な内容に、思わず「おかあさーん!」と叫ん、だりしてませんけど僕も買おうかな~。

「おかあさーん!」
Posted by senaka45senaka45 at 2010年04月01日 00:05
「おかあさーん!」
いいですね。
僕も劇場で聴いてみたかった。

ちなみに「恐怖 奇形人間」は当初リージョンフリーのディスクが発売されていたので、今でも出物がありますから、これだけ欲しいって場合はそっちを手に入れる方法もあります。
ただそのぶん吹っ掛けてる事が多いので、どうせなら安いプレーヤーとリージョン1のディスクを買うほうが、簡単で価格も安定してるし先々便利だと思います。

しかしテレビとかでやったら流行語大賞間違いなしなんですけどねぇ。

「おかあさーん!」
Posted by チェリー2000チェリー2000 at 2010年04月01日 16:27
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。