2010年04月12日

レッド・サン真心の色

「ギアース3」が2011年4月に発売予定だとか。
ちょうど一年後。まあまあ先ですな。
時期的には「ヴァンキッシュ」が発売されて(マルチがあると信じて)盛り上がってるころって気もします。

ちょっと微妙。

今日はずいぶんな雨模様でありますが、この時のためとレインポンチョを用意しておりました。

着脱が簡便である点、上半身の防水効果は非常に評価できるものの、やはりペダルをこいでいると足元は濡れてきます。
この点はポンチョタイプである以上、どんな高価なものでも同様の状態になるであろうと思われ、スーツタイプと比べればどうしても劣るところですが、傘なんかに比べれば遥かに濡れません。
風に対する弱さも含め中間的なアイテムといった感じでしょうか。

そうしてポンチョをかぶり出撃。
まず例の三国のコンビニへ行き、次に市会に参加するため古書会館のある谷四方面へ。

いかに雨具を用意してるとはいえ、長時間の屋外行動は避けたいところだったのですが、先月の即売会の売り上げを渡してもらう約束をしてたので仕方がありません。

泣いても笑っても人生。道中は気分良く歌でも口ずさみながら行くことに。
選曲は昨夜も見てた「レッドバロン」を長い道のりなのでメドレーで。

そういえばこの辺の作詞も阿久悠先生なんですよね。 あとエレクトリッガー一億ボルトは破格の威力ですなぁ。
ピカチュウ1000匹分だもの、そりゃあ木っ端微塵だわなぁ。

なんて感慨に浸ってたら、なにやら異変を感じます。
服は濡れてないのに、なんかグッショリと湿った感じがあるのです。

汗です。暑いんです。
なるほど、ポンチョをしっかりと被ってしまうと移動サウナになっちゃうんだなぁ。
いやいや、堪りません。 コインクーラー欲しいですね。
こうなると歌ってる場合じゃありません。
黙々と修行僧の表情でひたすら自転車をこいでました。

やはり暑くなる前、むしろ梅雨前までにはある程度在庫を備蓄して、シーズンオフという事にするべきだと思いを新たにし、市会ではわりと頑張って値を付けたんですが、あまり振るわずでしたとさ。



Posted by チェリー2000 at 22:14│Comments(2)
この記事へのコメント
ギアーズ3の予告PVを昨日見ましたが、2をやってない僕には何で灰になってんの?てのが気になりつつも、ナオンがメンバーに居た事が驚きでした。
腹筋軽く割れてる程度のナチュラルマッチョなら大歓迎なのですが...。

「レッドバロン」もOPをyoutubeで初めて見たんですけど、ライク・ア・鉄工所みたいなのと、曲調に驚きました。アレ、歌ってんのはヒデ夕樹かなぁ?

ついでに見たマッハバロンもなんか凄かった。
Posted by senaka45senaka45 at 2010年04月15日 12:54
1・2をやってる僕ですが、灰になってる理由はわかりません。ていうか2から数年経ってだいぶ事態が変化してるみたいですね。
果たして女子でも容赦なくミンチなんでしょうか…。

バロンシリーズは曲や演出などが良くて、ちょっと抜けてる感じも含め結構好きなんですよ。
前期OPは製鉄工程映像の迫力と、体育館でカメラフレームを意識したミニマムなアクションのアンビバレンツに心が揺さぶられてグッドです。
Posted by チェリー2000チェリー2000 at 2010年04月16日 16:38
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。